ムール貝といえばここ!シェ・レオンへ!

2018年03月17日

2018/1/1 (月) 〜その4〜

早起きしたので、ランチも早めに。

元日のわりに、ブリュッセルの食い倒れ横丁、イロ・サクレのレストランは営業しているところが多いです。

ただ、ちょっと店先のメニューを眺めていたりすると、すぐお店の人が熱心に話しかけてくるので、軽い気持ちで様子を伺うことはできません…

営業熱心なのはわかりますが、ちょっとめんどくさいです…

この日はムール貝のお店、シェ・レオンに行こうと決めていたので、一直線にお店へ。

ムール貝の有名店です。
老舗です。

ベルギーはもちろん、ベルギー外にも支店があります。
パリにもありますね。

さすが人気店。
11:30から営業しているのですが、12:00くらいの入店でもかなり席がうまっていました。
無休なので、年末年始でも安心。
ちゃんと元日のランチタイムから営業してくれるのはとってもありがたいです。

IMG_7172

IMG_0357

店内はとってもカジュアル。
広い中にテーブルがぎっちりとあります。

店員さんもたくさんいて、どなたもベテランの雰囲気を醸し出しています。
みなさんテキパキ、一切ムダがありません。

プロ中のプロだわ。

IMG_0356

水槽のロブスターもそそられますが、今日はムール貝をいただきます。


IMG_0360

お店のロゴがあしらわれたランチョンマット。

IMG_0362

これはカラ入れですね。
ムール貝型ww

IMG_0363

白ワインをボトルで頼みました。
テーブルが狭いので、ワインクーラー専用の簡易ホルダーを設置。
随所随所ムダがないです。


IMG_0364

ワイングラスもしっかりロゴ入り。
スッキリくせのない飲みやすい白ワインでした。


IMG_0365

お待ちかねのムール貝!!!
この大きな鍋ごと一人前です!!!

でもね、ほとんどカラだから、見た目ほど多くはないです。


IMG_0366

一緒にポテトと、

IMG_0367

パンがついてきました。

お味も数種類から選べて、わたしはクリーム、ダンナ氏は白ワイン。
だいたいセロリのみじん切りのスープに、クリームとかトマトとか白ワインとかちょっと追加したような感じです。

クリームですが全然重くなくて、むしろコクが増してておいしかったです。
わたしは断然クリーム推しなんですけどね。

ダンナ氏の白ワイン風味は、間違いのないおいしさ。
初めて食べるならこっちかなぁって気はします。

ポテトも外はカリッと、中はホクホク。
これもおいしくて、ついつい全部いただいてしまいました。

ムール貝を食べ終えた後のスープもこれまた絶品でしてね。
パンも止まらない!

しっかり完食してしまいました。

IMG_0369

お会計の後は、キャンディーのサービスが。

子供のころ、近所のお肉屋さんにお使いに行ったときにもらえたキャンディーのことを、ふと思い出しました。

帰るころには満席になっていて、何組か待っている人たちもいました。

人気店なので、時間帯によっては入れないかもしれませんが、コスパもいいですし、ブリュッセルに来たら一回は行ってみる価値ありです。





ブログ村ランキング参加してます。
ポチッとしてくれたらとってもうれしいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ケータイ用
にほんブログ村 海外旅行

人気ブログランキング

海外旅行 ブログランキングへ


海外レンタルWiFi
GLOBAL WiFi



アミノ酸洗浄シャンプー「ラフィーシャンプー」
“"

最大53%OFF!高級レストランをお得に予約!
“"

限定プランでお得にご利用♪宿泊予約なら【一休.com】


tripco_chan at 07:00|Permalinkコメント(2)ベルギー 

ギャルリー・サンチュベールとか、ドン・キホーテとか

2018年03月16日

2018/1/1 (月) 〜その3〜

ランチにはまだちょっと早いので、もうちょっとぷらぷらします。

IMG_0334

クリスマス飾りがとってもかわいいお店。
まるでお店そのものがプレゼントボックスみたい。

IMG_0333

オリーブオイル屋さん。
量り売りしてくれるようですね。
オリーブオイルサーバーがすごい!

IMG_0341

ギャルリー・サンチュベール。
ロワイヤルは読まないのか?
サンチュベールもぱっと見じゃ読めないですね。
フランス語難しい!

IMG_0337

中に入ると、とーっても美しいアーケード!

クリスマス飾りがステキ度に拍車をかけます。

お店はほとんど開いていませんでした。
これまた元日だからなのか、朝だからなのか…

IMG_0339

おかげで空いていて、ウィンドウディスプレイをゆっくり眺めることができました。
どのお店もキレイにディスプレイされていたので、外から眺めるだけでも楽しいです。

ケルンも街中におもしろいものがたくさんありましたが、ブリュッセルもなかなか。

IMG_0331

楽しそうなこいつらとか、

IMG_0352

さみしそうなこの人とか、
IMG_0348

なぜかドン・キホーテとか。

IMG_0347

なぜかスマーフとか!


IMG_0340

そして、何これ…
なんだかビミョーな造形が目をひいてしまう…

と、気になっていたこの子、意外なとこで目にします。

日本に帰ってからしばらくしてのヤフーニュースで、自転車大国オランダの自転車スマホ禁止キャンペーンの記事を見かけました。
そこにこの子が!
イメージキャラクターなのか?

よくわかりませんが!オランダにもいるようですね。

あまり自転車スマホ禁止をイメージ出来ませんけどね。




ブログ村ランキング参加してます。
ポチッとしてくれたらとってもうれしいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ケータイ用
にほんブログ村 海外旅行

人気ブログランキング

海外旅行 ブログランキングへ


海外レンタルWiFi
GLOBAL WiFi



アミノ酸洗浄シャンプー「ラフィーシャンプー」
“"

最大53%OFF!高級レストランをお得に予約!
“"

限定プランでお得にご利用♪宿泊予約なら【一休.com】


tripco_chan at 07:00|Permalinkコメント(0)ベルギー 

世界で最も美しい広場、グランプラスへ

2018年03月14日

2018/1/1 (月) 〜その2〜

ジムで一汗かいた後は、シャワー浴びたり、部屋でちょっぴりのんびりしてから、ブリュッセル散策へ。

ブリュッセルに宿泊していますが、ブリュッセル観光は全然していませんね。
でも、この日も元旦の祝日なので、美術館などの施設もほとんど休館で見学できません。

なので、街歩きを楽しみます。

世界で最も美しい広場ともいわれる、グランプラスへ。


IMG_0298

部屋からもチラリと見えた市庁舎の象徴的な塔。
グランプラスの中でもひときわ存在感があります。
塔が高すぎてカメラにおさめるの大変なんだってばww

IMG_0309

グランプラスもクリスマス仕様。
真ん中にどどーんと大きなクリスマスツリーが飾られていました。

市庁舎もステキですが、お向かいの王の家の方がわたしの好み。

IMG_0306

ヨーロッパでクリスマスになるとよく見かける、イエスさま誕生の時の模型。


IMG_0307

ここにあるのは等身大。
暗くなってからみると、もっと臨場感があります。

IMG_0332

こちらは、グランプラスに面したおみやげ屋さん?
ここにも等身大の人形が…

これはちょっと怖かったですww



IMG_0315

まだ午前中なので、グランプラスも空いていました。
元旦ですしね。
いつもの午前中より空いていたんじゃないでしょうか。



IMG_0301

金ピカの豪華な装飾が施された建物も多いです。

IMG_0318

白鳥の家。
肉屋のギルドハウスだそうです。
アントワープの肉屋のギルドハウスもかっこよかったですね。

IMG_0321

そして、ここにもありますよ!

IMG_0322

ハードロックカフェ!!
グランプラスのすみっこにあります。

大晦日のパーティは盛り上がったんでしょうね。


しっかりピンズをゲットしました。

ニューイヤーピンが入っているかと思ったのですが、前日と同じ品ぞろえでした。


ピンズをゲットした後は、グランプラスを離れ証券取引所へ。

IMG_0327

証券取引所も重厚な建物です。
証券取引所をぐるりと取り囲むようにクリスマスマーケットのお店が出ていましたが、年明けと同時に終了のようです。

片付け作業に入っていました。

IMG_0328

卓上ライトのような街灯は期間限定なのでしょうか。
いつもあるものなのでしょうか。
おもしろい形をしていました。




ブログ村ランキング参加してます。
ポチッとしてくれたらとってもうれしいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ケータイ用
にほんブログ村 海外旅行

人気ブログランキング

海外旅行 ブログランキングへ


海外レンタルWiFi
GLOBAL WiFi



アミノ酸洗浄シャンプー「ラフィーシャンプー」
“"

最大53%OFF!高級レストランをお得に予約!
“"

限定プランでお得にご利用♪宿泊予約なら【一休.com】


記事検索