クラクフ→ワルシャワ 列車で移動する

2014年11月29日

2014年10月18日(土) 〜その1〜

クラクフからワルシャワへ移動します。

ホテルをチェックアウトしてそのまま駅へ向かいます。
Pergamin Apartments。
中庭のバーがうるさかったですが、部屋は広くてキレイで快適でした。
次回泊まる機会があったら、中庭側じゃないところをお願いしたいです。

P1150191
↑朝の中央広場

朝の中央広場は空いています。

BlogPaint
↑デカい顔のオブジェ

観光客に大人気でいつもは撮影待ちがいっぱいのデカい顔のまわりにも誰もいません。
ここぞとばかりに中に入っちゃったりします。

P1150194
↑中央広場

土曜日ですし、何かイベントでもあるのでしょうか?
ステージを設営したり、お店が出たりしています。

P1150193
↑ブラスバンドの人たち?

聖マリア教会の前には、緑の制服を着て楽器を持った人たちが集合していました。
緑の制服を着た人たちは駅へ向かう途中でも何人もすれ違い、ぞくぞくと集まっているようです。
どんなイベントなのか気になります。
ここでクラクフを離れるのがちょっぴり残念です。

P1150195
↑地下道

旧市街からクラクフ本駅へは地下道を通って行けます。
広くて平らなコロコロに優しい道です。

P1150196
↑旧クラクフ本駅

地下道を抜けると古いクラクフ本駅の建物がありました。
使われていないようで、入り口は封鎖されていました。

P1150197
↑クラクフ本駅隣接のショッピングモール

駅へはこちらのショッピングモールから入ります。

P1150198

P1150200
↑行き先表示

モール内には、しっかり行き先表示が出ています。
当然エスカレーターもエレベーターもあるので楽チンです。

クラクフ駅はモニター表示もしっかりしているので、ホームもわかりやすいです。

P1150201
↑ワルシャワ行きの列車

ホームへ行くと、出発の30分以上前なのにすでに列車が停まっていました。
クラクフ始発なのですね。

P1150218
↑列車情報

10:20発Gdynia Główna行。
クラクフ本駅(Kraków Główny)からワルシャワ中央駅(Warszawa Cantralna)まで293kmの移動で3時間半。
お代は二人分で177.80ズウォティ。
今までの運賃に比べるとちょっと割高な気がします…

チケットはポーランド国鉄のホームページで予約して、プリントアウトしてきました。

P1150203

P1150204
↑車内

席はコンパートメントではなく、二人並びの席でした。
小さな荷物置き場が車両の端に設置されていたのですが、いっぱいで使えませんでした…
車両を出てすぐの出入口のところに3台分くらいの自転車置き場があったので、またそこに置かせてもらいました。

時間があったので、ダンナ氏がオヤツを買いに行きました。
なかなか帰ってこなくて焦りました。
近くに売っているとことがなかったようです。

列車は定刻通り出発。

P1150208
↑オヤツのビール

さっそくビールをいただきます。

P1150207
↑ビールのプルタブ

青いプルタブは王冠型に抜けています。
こういうちょっとしたところがオシャレです。

P1150210

P1150211
↑ドリンクサービス

朝便なので、ドリンクサービスがありました。
コーヒーをいただきました。
ウェハース付きです。
食べ終わったら、ゴミは回収してくれました。

ダンナ氏が買ってきたクリームパンは、オレンジ風味のクリームチーズが入っていてなかなかおいしかったです。

P1150212
↑ビールとプレッツェル

途中、BAR車でビールのおかわり。
やたらとハイなおばちゃんから瓶ビール2本とプレッツェルを買いました。
ビールはカップに注がれてしまいました…
席に戻るのが大変でした…


P1150220

ワルシャワ中央駅へは定刻より5〜10分ほど遅れて到着しました。






ブログ村ランキング参加してます。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

ケータイ用
にほんブログ村 ヨーロッパ旅行

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索