ホノルルマラソン

2014年12月09日

両親が今日からハワイに行くようです。

目的は、ホノルルマラソン。
あの人たち、何回行ってるんですかね?
少なく見積もっても5回は出場している気がします。

父はけっこう本気でランニングを趣味にしていて、よく国内外のマラソン大会に参加してます。

旅好きの母はそんな父について行って応援していたのですが、ある時から自分も走ってみる気になったようです。
性別・年代別で順位が出るので、母は3位入賞とかしてきます。
5人くらいしかライバルいませんから(笑)

私も1回だけホノルルマラソン走ったことあります。
大学4年のとき、父が「フルマラソン走るなら、ハワイの旅費出してやる」
って言うので、ハワイ行きたさに走りました(笑)

高校の時のマラソン大会の成績はそこそこ良かったです。
でも、7km。
部活は水泳部。
でも、成績は下の下。
そして、大学の4年間ではまったく運動していませんでした。

「練習しとけよ」と、父にランナーズっていうマラソン雑誌の特集記事とか渡されました。
ぜんぜん生かしませんでしたけどね。
10kmを3回くらいしか走りませんでした。

もう、いきなり本番です。
なめてますよね。


フルマラソン走って何が辛かったって、苦しいはもちろんなんですが、長時間なのでトイレに行きたくなるんです。

仮設トイレはたくさん設置されていました。
でも、すごい行列で20分くらい待ったんじゃないですかね。
一応記録がちょっとは気になるので、20分のロスは気が気じゃないです。

あと、お腹も空きます。
市民ボランティアの人が自分の庭先でおやつをくれたりします。

おやつじゃなくて、ワセリンをくれる人もいます。
どでかい容器から大きなヘラでベチャっと手にのせてくれたのですが、餓えた青年が食べようとしていました(笑)

で、なぜワセリンなんか配ってるのかというと、走ってるといろんなとこが擦れるんです。
私もタンクトップで走ってたので、脇の下が擦れてちょっと痛くなりました。
そんな時にワセリンを塗ると潤滑油になってくれて擦れ防止になるんです。
ワセリンって、いろんな使用用途があるんですね。


結果ですが、30kmまでのろのろ走ったのですが、もうその後は脚が上がらなくなりました。
残りは歩きました。
5時間30分で完走。
なんとか走りきりました!

そのあとは1回もフルマラソン走ってません!

翌日のホノルルは、完走した人だけがもらえるフィニッシャーズTシャツを自慢げに着て、筋肉痛のためまっすぐ歩けずカニ歩きをする人々であふれかえるのでした(笑)



そういえばその時、母も一緒にホノルルマラソン走ったんでした。
その時から走ってたんですね。
当時の母の記録は6時間超。

そして、その後も走り続けた母のベストは4時間30分くらいみたいです。
若かりしころの私、完全に負けてるじゃないですか(笑)
母、スゴいです。


母も走るのかは確認してませんが、本番は現地時間の12月14日(日)。
父も母も無理せず楽しんできてください。と思うのでした。






ブログ村ランキング参加してます。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ケータイ用
にほんブログ村 海外旅行

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索