2019年08月

遺跡を教会にしたサンタ・マリア・デランジェリ・エ・デイ・マルティーリ聖堂

2019年08月31日

2017/1/1(日) 〜その4〜

実は今日はローマ最終日。
カレンダーがよろしくないこの年は、1月3日に帰国しなければならず、それには1月2日にローマを発たなければならないのです。

お店も美術館もお休みしがちな1月1日が最終日だなんて〜。

行く場所が限られます。

IMG_4393

いつも素通りしていたこちらの教会は見学できました。

サンタ・マリア・デランジェリ・エ・デイ・マルティーリ聖堂。
長いな!

もともとはディオクレティアヌス浴場の一部だったこの建物。
遺跡が教会になりました。

ブラタモリでも紹介されていました。

IMG_4862

ブラタモリでは触れられていませんでしたが、いかにも遺跡な外観にこの扉が気になって気になって…

IMG_4832

なんで埋まってるのー!?

IMG_4831

独特すぎます。

夜中に見るとますます不気味です。
でも好き。

IMG_4834

仲良し3人組。

IMG_4829

IMG_4860

この人は体が十字形に切れてます。

IMG_4830

左下にあるのはアンモナイトの化石か?
と思いましたが、包帯ぐるぐる巻きの顔…

犬神家!

不気味すぎますねー。
でも好き。

調べたところ、この扉はポーランドのイゴール・ミトライ氏の手になるものだそうで。

BlogPaint

クラクフの中央広場のこれ作った人か!!!

この扉を見たとき、ポーランドを思い出したんですよね。
どうりで!!



IMG_4841

中はとーっても広い!
明るい!

IMG_4842

広すぎて写真に収まりきれません。

IMG_4845

この写真では全く広さが伝わりません。

IMG_4844

内部は遺跡とは思えませんね。
ディオクレティアヌス浴場の建物を教会に変えたのはミケランジェロ。

IMG_4848

外観はほぼ変えずに、内部をここまで変えてくるとは…
さすがです。

IMG_4838

壮大な内装ですが、ところどころにこんな近代的なオブジェがあったりします。

IMG_4846

光の当たり方がなんとも言えません。
これもすべて計算づくなのですか!?
ミケランジェロ先生!

IMG_4850

IMG_4853

教会内部を通り抜けて、裏口のようなところから出ることができました。


IMG_4851

IMG_4856

やっぱり外側は遺跡っぽいです。

IMG_4862

IMG_4859

外装と内装にここまでギャップのある建物もそうないのではないでしょうか。

IMG_4861

入場無料なので、ぜひ入ってみてください。
違う世界に迷い込んだ錯覚を味わえると思います。




ブログ村ランキング参加してます。
ポチッとしてくれたらとってもうれしいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ケータイ用
にほんブログ村 海外旅行

人気ブログランキング

海外旅行 ブログランキングへ


海外レンタルWiFi
GLOBAL WiFi



アミノ酸洗浄シャンプー「ラフィーシャンプー」
“"

最大53%OFF!高級レストランをお得に予約!
“"

限定プランでお得にご利用♪宿泊予約なら【一休.com】



tripco_chan at 11:50|Permalinkコメント(0)イタリア 

☆T-Bone Station☆

2019年08月27日

2017/1/1(日) 〜その3〜

ハードロックカフェは混んでたのでランチは適当に見つけたお店でいただくことにしました。

IMG_4819

ローマをふらついて見つけたのがこちら。

IMG_4791

T-Bone Station

Tボーンステーキはフィレンツェが有名ですが、こちらのお店はアメリカンスタイルのようです。

IMG_4784

お店の内装もアメリカン…かな。

IMG_4778

ベンチシートがアメリカンかも。

IMG_4788

ステーションだけに、踏切みたいなのが置いてあったりします。

ブラウンベースで落ち着きます。

IMG_4790

Pってなんだろな?


IMG_4789

IMG_4796

アペリティフでビールとプロセッコ。

IMG_4797

わたしのメインはカルパッチョ。
軽めに済ませます。

IMG_4801

ダンナ氏のステーキが分厚い!

IMG_4799

IMG_4806

サイドは色鮮やかなムラサキキャベツとベイクドポテト!
ダンナ氏の分をちょっとおすそ分けしてもらいました。
ホイップバターたっぷりなベイクドポテトがたまらんです。

お肉ももちろん、美味でした。

IMG_4807

シメはエスプレッソ。
消化を助けてもらいましょう。

気楽に入れる雰囲気のお店で、適当に決めたわりには当たりでした。

IMG_4817

外ではネコちゃんが遊んでいました。
と思ったら、フライドチキンらしきものに食らいついてました…



tripco_chan at 07:00|Permalinkコメント(0)イタリア 

ハードロックカフェ・ローマ

2019年08月26日

2017/1/1(日) 〜その2〜

ホテルに戻って朝食をいただいたあとは、ハードロックカフェへ!

IMG_4771

ヨーロッパのハードロックカフェあるあるな街並みに溶け込む装いの外観。

IMG_4776

どでかいネオンギター等の装飾はなく、まるでブティックのようです。

IMG_4772

IMG_4773

ショーウィンドウには棒人間君たちが。
足元は音楽記号です。

IMG_4775

店内はなかなかに混んでいました。

混んでたので食事は諦めて、ロックショップだけにしました。

でもね…

ピンがない!?!?!?
あるにはあるのだけれど、種類が…

IMG_2173

IMG_2178

IMG_2179

これだけ…

わたしたちの好みの街並みギターピンなど、ローマらしいピンが一つもありませんでした…

人気すぎで売り切れたのか、タイミングが悪かったようです…

IMG_5134

不完全燃焼だったので、Tシャツなんか買ってしまいました。

IMG_5136

IMG_5137

裾がローマの街並みになってるのがいいですね!
でも、着丈が長すぎてバランスが悪い…
細身だからますますバランスが悪い…

こんな時、わたしは裾をカットして切りっぱなしで着たりするのですが、これの裾を切ったら意味がないww

あまり着る機会がないままとなっているのでした…


IMG_2181

IMG_2182

ハードロックカフェ・フィレンツェも、それほど種類は多くなかったと思いますが、ここまで種類が少なくはなかったです。

IMG_2183

IMG_2184

バーガー美女ピンもあって、かなりの種類がそろいました。

ローマにはこれもなかったんですよね…


ハードロックカフェ・ローマは稀に見る不作っぷりでした…

ブログ村ランキング参加してます。
ポチッとしてくれたらとってもうれしいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ケータイ用
にほんブログ村 海外旅行

人気ブログランキング

海外旅行 ブログランキングへ


海外レンタルWiFi
GLOBAL WiFi



アミノ酸洗浄シャンプー「ラフィーシャンプー」
“"

最大53%OFF!高級レストランをお得に予約!
“"

限定プランでお得にご利用♪宿泊予約なら【一休.com】


ローマの初日の出を見ようと思ったけれど…

2019年08月08日

2017/1/1(日) 〜その1〜

初日の出を見ようと、がんばって早起きしました。

ホテルの朝食会場がとっても見晴らしが良いので、朝食をいただきながら初日の出を…
なんてもくろんでいたのですが、元日の朝食は9時からなのでした…
9時ではいくら日の出の遅めなヨーロッパでも完全に陽が昇っちゃいます。


なので、朝ごはんをいただく前に初日の出を見にお散歩に行くことにしました。

ローマの日の出スポットを調べてはみたもののこれと言ったところがなく、またしてもピンチョの丘に。
高いとこからならなんとかなるだろうという安直な考え。

IMG_4680

早朝のローマは人がいません。
元日の朝ですから、なおさらと思います。

IMG_4686

うっすらピンクがかった朝焼けの空と街を眺めながらのお散歩は気持ちよいです。

IMG_4689

ピンチョの丘に到着。
昨晩の人混みがウソのように誰もいないポポロ広場


IMG_4699

ローマの街が朝陽に照らされて赤く染まってきました。
美しい!!!!








で、太陽どこから昇るの?
左の後ろの方からどんどん明るくなってきてますね…









はい!初日の出、見えませんでしたww


完全なるリサーチ不足です。

ピンチョの丘からは初日の出見えませんww
完全に西向きでしたwww
夕陽がよく見えそうwww

IMG_4702

カピトリーノ美術館とヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂の間にあるカンピドーリオ広場辺りからならよく見えたのかしら。
コロッセオをバックにね。

太陽は全く見えませんでしたが、日の出時刻はとうに過ぎたのでスペイン広場の方面へ移動。

IMG_4709

オベリスクに朝陽が当たってキレイ!

IMG_4711

そして、やっと太陽が見えました!!!
これをわたしたちの初日の出とします!!!

スペイン広場の上、トリニタ・ディ・モンティ教会前の初日の出もどき。
美しかったです!!

IMG_4713

ブランドショップが連なるコンドッティ通りもこの静けさ。

IMG_4717

階段もこのとおり。

IMG_4722

IMG_4726

バルカッチャの噴水の宴の名残が。
ここも激しく盛り上がったのでしょうね。

瓶が割れてますし…



IMG_4727

そして、常に人混みのトレビの泉へ!

IMG_4742

ほとんど人がいません!

IMG_4744

早起きは三文の徳って言葉をこれほどかみしめたことはありません。
ほんとに早起きはお得です。

じっくり狙いを定めてコインを投げ入れることができました。



IMG_4758

ちょうど朝ごはんの時間になってきたので、ホテルに戻りました。


早朝のお散歩はおススメです。
ローマに限らず、朝のちょっと早めの時間ですと大人気で混み混みスポットでもストレスなく見学できます。
早めと言っても、ふだんの通勤通学と同じ時間くらいに起きればいいくらいです。
観光客の朝は遅くなりがちなのでしょう。

特に、元日の朝は年越しイベントなどで夜更かしする人も多いと思われますので、よけいに穴なのかもしれません。



ブログ村ランキング参加してます。
ポチッとしてくれたらとってもうれしいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ケータイ用
にほんブログ村 海外旅行

人気ブログランキング

海外旅行 ブログランキングへ


海外レンタルWiFi
GLOBAL WiFi



アミノ酸洗浄シャンプー「ラフィーシャンプー」
“"

最大53%OFF!高級レストランをお得に予約!
“"

限定プランでお得にご利用♪宿泊予約なら【一休.com】


tripco_chan at 01:05|Permalinkコメント(0)イタリア 

ローマで年越し

2019年08月05日

2016/12/31(土) 〜その4〜

ローマでの年越しは、大々的な花火とかイベントはなさそうでした。
でも、各所で花火は上がるようです。

昼に行ったポポロ広場がにぎわう…
でも、ちょっとハメを外しちゃう若者多数…

ってことで、ポポロ広場は怖いけど見てみたい。そして、花火も見たいから、ポポロ広場を見下ろすピンチョの丘に行くことに。


IMG_4592

クリスマスイルミネーションの残る夜のローマの街を歩いてピンチョの丘を目指します。


IMG_4593

もうすぐ年越しってことで、出歩いている人も多数。
ちょっぴりうかれモードを感じます。


IMG_4596

たどりついたポポロ広場は徐々に盛り上がりを見せていきます。


IMG_4599

さわぐ若者たちを横目によけながら、ピンチョの丘へ。


IMG_4601

こちらも人が集まってきてますね。

続々と増えてきます。

見晴らしの良い最前列はもう空いてません。

隙間からでものぞけるようなポイントを探してウロウロしてるうちにどんどん人は増えていきます。

ピンチョの丘に登る小道の途中で見ることにしました。


IMG_4604

当然前に人はいますが、なんとか隙間から花火が見えます。

IMG_4620

ローマの年越し花火は、年が明けたらドッカーンてわけではなく、年明け前からポコポコ上がってました。

遠くでポコポコ上がる花火を眺めながら待って、いよいよ年明け!

イベント会場なわけではないので、カウントダウンとかはありません。

秒の出ないiPhoneの画面を確認しながら、12時を待ちます。

IMG_4633

年が明けた瞬間、より一層花火が上がりだしました。
写真が微妙すぎてよくわからない画像になっていますが、地平線あたりの明るい光の粒が花火です。

IMG_4635

いろんなところでボッコボッコ上がってます。

IMG_4649

ローマ中で上がってる感じ。


IMG_4664

ちょっと近くでも上がりはじめました。


レーザー光線も華やかでした。




街中を見晴らせるピンチョの丘からですと、いろんなところで花火が上がっているのがよく見えました。

ホテルの屋上もとても見晴らしが良かったので、きっとよく花火が見えたんじゃないかと思います。

この年のローマは思ったよりも寒くなく、耐えられないほどの寒さではありませんでした。

ベネチアは寒かったなぁ。
花火のよく見えるポイントでじっと待つことができませんでした。
花火が上がる頃には大勢の人でぎゅうぎゅうで寒くなかったけど、いいとこまで行けませんでした。
(→ベネチアでのちょっぴり残念な年越し花火)

ローマはいろんなところで花火が上がるので、人が分散してたのかもしれません。
ぎゅうぎゅうな環境ではありませんでしたし、そこそこ見晴らしのいいとこで見ることができました。

寒さについては、冬のヨーロッパ、ばらつきがありますからね。
比較的温暖なローマとはいえ、運も必要です。


花火はだいたい15分ほどでひと段落。


IMG_4675

すると、自前の打ち上げ花火をあげ出す人たちもいました。

まだまだ盛り上がっている人たちもいましたが、わたしたちは歩いて帰路へ。

IMG_4678

IMG_4679

夜のサンタ・マリア・デランジェリ・エ・デイ・マルティーリ聖堂の扉が一段と妖しげでした。




ブログ村ランキング参加してます。
ポチッとしてくれたらとってもうれしいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ケータイ用
にほんブログ村 海外旅行

人気ブログランキング

海外旅行 ブログランキングへ


海外レンタルWiFi
GLOBAL WiFi



アミノ酸洗浄シャンプー「ラフィーシャンプー」
“"

最大53%OFF!高級レストランをお得に予約!
“"

限定プランでお得にご利用♪宿泊予約なら【一休.com】


tripco_chan at 22:17|Permalinkコメント(0)イタリア 
記事検索