全聚徳の北京料理とビクトリアピークの夜景

2015年02月17日

2013年8月24日(土) 〜その5〜

観光ツアー、夜の部開始です。

免税店で待ち合わせて、徒歩でレストランへ移動しました。

IMG_5779

夕食は全聚德で北京料理をいただきます。

IMG_5781

階段で地下に降りていくと…

IMG_5782

水槽がありました。

北京料理に魚介類のイメージがなかったので、意外でした。

IMG_5783

これはフグ?
角っこにエビもいます。

IMG_5784

よくわからない魚が泳いでいました。

IMG_5785

IMG_5786

北京ダックやチャーハンや炒め物などいろいろありました。
8名テーブルで大皿料理を分け合うスタイルです。
なので、写真を撮っている余裕があまりなくて、ほとんど写真が撮れていません

なかなかのボリュームでした。
私たちのテーブルには高校生くらいの若者が2人いたので、彼らが最後まで食べてくれましたが、8名では食べきれないくらいの量だったと思います。

お味は普通。
良くも悪くも想像どおりの中華料理でした。


食事の後は本日最後の見学地、ビクトリアピークへ!
バスに乗って香港島へ移動してきました。

IMG_5787

夜のピークトラムは激混みです。
施設の外の道までずら〜〜〜っと行列になります。


でも、団体ツアーの私たちは、団体専用の入り口からスルッと入れちゃいました。

IMG_5789

チケットをもらって、

IMG_5797

すぐ乗り場へ。
団体優遇、スゴいですね。

IMG_5802

ピークトラムきたーーーーー!!!

みなさん、われ先に入り口に殺到します。

BlogPaint

運よく景色のよい右側の席を確保できましたー

IMG_5814

車内はこんな感じでした。
ここにびっしり人が座って、間の通路に立っている人もいました。


IMG_5816

外に出ると…
モヤモヤしてる…

IMG_5818

このお天気では有料の展望台スカイテラスまで行くのははばかられたので、脇道の方へ。

IMG_5819

え〜〜〜…
カメラ壊れてませんよ〜。
レンズの前に何もかぶせてませんよ〜。


(;゚Д゚)なんっも見えねぇ!!!!



IMG_5826

ピークタワーでもコレですよ…
すぐそばにあるのに、こんなに霞んでいます…

IMG_5820

IMG_5828

ちょっと晴れるときもありました。
しかし、これが限界でした…

完全に雲の中です。
下からビクトリアピークを見上げたら、山頂に雲がかかってるんでしょうね。

朝からお天気がよくなかったので、期待はしていませんでしたが、やっぱり残念です


夜景はもうあきらめて、ビクトリアピークのもう一つの目的を果たしに行きましょう!

IMG_5833

ハードロックカフェ・ピーク店。
グッズだけを取り扱うロック・ショプのみで、レストラン・バーはありません。


2015-02-17-11-40-06

ピンズ、ゲット!
ハードロックカフェのロゴに、しっかり’THE PEAK’と入っています。

2015-02-17-11-39-10

昼、蘭桂坊のハードロックカフェ・香港LKF店でゲットしたピンズはこちら。
'LKF'と記されています。

この二つのピンズ。
デザインが統一されていますよね。

2015-02-17-11-41-33

ドッキングするんです。
それぞれのピンズは、独立してても完成されたデザインになっています。
一つだけでは、まさかもう一つのピースとドッキングできるなんて思えません。
こうやってキレイにはまると、なんかうれしくなっちゃいます。


夜景は残念でしたが、ピンズを購入できたのでよしとしましょう。

待たずにピークトラムも乗れましたし、夜景が見えないことをぼやいたこともいい思い出になるでしょう。


朝から丸一日かけて団体観光ツアーで香港を巡ってきましたが、盛りだくさんの内容に大満足でした。





ブログ村ランキング参加してます。
ポチッとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ケータイ用
にほんブログ村 海外旅行

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

tripco_chan at 17:00│コメント(0)トラックバック(0)香港 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索