アエロフロート モスクワ→ウィーン

2016年05月19日

2016年ゴールデンウィーク旅。
もうとっくのとっくに帰ってきてしまっていますが、ブログではまだウィーンにすら到達できていませんww

では、モスクワからウィーンへのフライトからです。


2016年4月30日(土) 〜その4〜

アエロフロートでモスクワからウィーンへ飛びます。

IMG_0939

IMG_0940

またしてもバス移動でした。

プライオリティレーンからの優先搭乗で、先頭集団でバスへ。

バスの全体初めて見た!

この時期は寒くないので、ドア開けっ放しでひたすら待たされても全然大丈夫でした。

IMG_0942

夕陽を浴びるアエロフロートの機体。
きれい!

IMG_0944

19:30モスクワ発、21:10ウィーン着のアエロフロート2354便はA320−100/200。
ヨーロッパ圏内便で一般な真ん中通路一列の3-3の座席配列です。

なかなか隣が来なくて、空いてればいいなと思ったのですが、そんなことなかったです。
ほぼ満席のようでした。

IMG_0943

軽くサンドイッチが出ました。
黒パンにハムとチーズ。
パプリカがアクセントになっていてなかなかおいしかったです。

前回のモスクワ→ベネチア便では、もうちょっとしっかりしたお食事でした。
1時間ほどフライト時間が違うからでしょうか。


隣の席の人が、わたし側の肘掛けに頬杖ついて爆睡してて、もたれかかってくるのがウザかったです。
通路側でカートにはねられればいい…



ウィーンには定刻どおり到着しましたが、パスポートコントロールに時間がかかりました。

IMG_0947

ウィーンの空港の様子。

IMG_0948

音符が音楽の国、オーストリアっぽいお店がありました。


IMG_0952

遅めの時間だったためか、ここは人が少なめ。
この写真の右手のみどり色の、市内への直通列車CATブースにはちゃんと係りの人がいて、案内してくれました。
ウィーンでもみどりの窓口なのですねww


ウィーン市内へは、この直通のCATのほか、各停の電車とバスがあります。

IMG_0953

わたしたちは、CATにしました。
往復ですとお得です。
1ヶ月有効のようです。

IMG_0954

長い長いスロープをくだって、
IMG_0960

CATのホームへ。

IMG_0959

CAT。

IMG_0956

二階建てです。
でも、スーツケースを持って階段はキツいので、一階で。

IMG_0958

CATは空港から直結ということもあって、荷物置き場もちゃんとあります。

席もゆったりめ。

16分でウィーンミッテ駅にノンストップで到着。
あっという間でした。

ウィーンのホテルはここから乗り換えが必要。
そのままUバーンに乗って、ショッテンリンクでさらに乗り換えて、ショッテントーア・ウニヴェルジテートで下車しました。

ミッテから、別のチケット買わなかったけど、いいんですよね?
市内まで行けるって解釈したのですが、ダメだったらごめんなさいです。

ホテルは、ショッテントーア・ウニヴェルジテート駅のすぐそばでした。

ホテルについては次回!






ブログ村ランキング参加してます。
ポチッとしてくれたらとってもうれしいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ケータイ用
にほんブログ村 海外旅行

人気ブログランキング

海外旅行 ブログランキングへ


エクスペディア


ワイン専門店 My Wine Club


アミノ酸洗浄シャンプー「ラフィーシャンプー」
“"

最大53%OFF!高級レストランをお得に予約!
“"

限定プランでお得にご利用♪宿泊予約なら【一休.com】


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索