クンストハウスウィーン

2016年10月24日

2016年5月2日(月) 〜その3〜

クンストハウスの美術館スペースへ行ってみました。

上のフロアからチケットが必要になります。

IMG_1549

IMG_1550

階段を登って行きます。

この階段がステキ。

IMG_1565

IMG_1566

IMG_1571

内部は撮影できないので、階段だけいっぱい撮っちゃいました。
プカプカと丸いライトが浮かぶ吹き抜けの階段です。

ゴミ処理場の柵もそうでしたが、ここの階段の柵にも色々なツールが仕込まれています。
IMG_1581

これは蹄鉄。

IMG_1585

これはスケートのブレード!

IMG_1577

これは…何かしら?

IMG_1578

壁際はほとんどが窓になっていてとっても明るいです。


IMG_1579

夜は夜でムーディなんだろうなぁ。


IMG_1580

さっきのカフェの屋根が見えました。

IMG_1593

IMG_1594

IMG_1597

階段もモザイクです。




展示は、絵とか建物の模型とか。

ナウシカの実験室みたいに植物を育てているエリアもありました。


建築家とばかり思っていたフンデルトヴァッサーさんですが、画家だったのですね。

絵には、「百水」という赤いハンコのようなものが押されていました。

一時期、日本人女性と結婚していたようなので、日本人とも色々交流があったのね。
「百水」って人は、日本の版画家さんかなんかで、フンデルトヴァッサーさんの絵を刷っていた人なのね。
なんて、思っていたのですが、後々調べてみると、本人のことじゃないですか!
ヴァッサーが「水」ってのは知っていましたが、「百」がフンデルトってのは知りませんでした。
直訳して「百水」なのだそうです。

直訳できちゃう名前っていいなぁ。
残念ながら、私の名前は全く訳せません…


ミュージアムショップもなかなか魅力的なものがそろっていました。

IMG_1598

このコマもかなり興味を惹かれました。

そして、わたしは奮発しちゃいましたよ!

IMG_3393

この、陶器の模型を買ってしまいました!

IMG_3394

ここは先ほどの階段ですね。

IMG_3395

こちら側は、入り口側です。

IMG_3397

屋上はこんなだったのでしょうか。
屋上は見えなかったのでわかりません。

なかなか細かい作りでとってもステキ。


他にはクンストハウス柄の紅茶缶やマグカップとかありました。

前回も書きましたが、ミュージアムショップとカフェはチケットなしで入れます。
紅茶缶などはお手頃ですし、おみやげを選んで、カフェでちょっと一休みしていくだけでも十分楽しめると思います。







ブログ村ランキング参加してます。
ポチッとしてくれたらとってもうれしいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ケータイ用
にほんブログ村 海外旅行

人気ブログランキング

海外旅行 ブログランキングへ


エクスペディア
“"

海外レンタルWiFi
GLOBAL WiFi



ワイン専門店 My Wine Club


アミノ酸洗浄シャンプー「ラフィーシャンプー」
“"

最大53%OFF!高級レストランをお得に予約!
“"

限定プランでお得にご利用♪宿泊予約なら【一休.com】


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索