ブリュッセル中央駅の目の前のジュニアスイートに泊まる ☆ヒルトン ブリュッセル グランプラス☆

2018年02月02日

2017/12/30 (土) 〜その7〜

アントワープから列車で戻ってきて、ブリュッセル南駅のコインロッカーでスーツケースを取り出し、ブリュッセル中央駅まで移動。

IMG_9706

ホテルはブリュッセル中央駅出口の目の前!


ヒルトン ブリュッセル グランプラス!
IMG_9705


¥73,801/3泊。
エスクペディアで予約しました。

なんと、今回はエグゼクティブラウンジアクセス、朝食込みのジュニアスイート!
その割には約¥24,000/1泊ですから、コスパいいんじゃないでしょうか。

IMG_9710

お部屋はもちろんとってもステキ!

IMG_9714

広いです!
デスクもソファーもあります。

IMG_9711

IMG_9712

バスルームはユニットタイプ。
ドアを入って正面が洗面台、右がバス、左がトイレです。

広さは広すぎず、狭すぎず、いい塩梅。


バスタブがあるのがうれしい!
入浴剤持参でしっかり疲れを取らせていただきました。
シャワーはハンドヘルド。

IMG_9729

バスタオルは3枚ありました。

IMG_9727

IMG_9732

フェイスタオルとハンドタオルは2枚ずつです。


IMG_9726

アメニティはシャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ボディローションの他、固形ソープと、マッサージ用ソープがありました。
マッサージソープって初めて見ました!
どう使うの!?!?


IMG_9734

ドライヤーが見当たりませんでしたが、クローゼットの引き出しにありました。

でも、洗面台のコンセントでは使えず、バスルームの外のコンセントを使ったので、鏡が遠かったです…
わたしの場合、乾けばいいので鏡がなくてもいいんですけどね。
きちんとブローしたい人にはどうなんでしょうか…

IMG_9713

クローゼットには、セーフティボックス、冷蔵庫、アイロン台。
バスローブはちゃんと2セットありました。
アイロン台があったけど、アイロンはなかった気がする…

ドレス用のハンガーがありました。
さすが!


IMG_9718

コーヒーメーカーはありませんが、湯沸かしポットはあります。

IMG_0277

紅茶はリプトンでした。
イエローラベルではない、ちょっといいやつ。

ワイングラスがないのがちょっと残念。

IMG_9721

IMG_9720

IMG_9719

コンセントは、ベッドの両側、デスク、テレビの下と、たくさんあります。
さらに、ベッドサイドとデスクにはUSBジャックも各2つずつあります!

充電には全く困りません!


IMG_0379

眺望もよし!
目の前は広場なので、とっても視界がひらけてます。

IMG_0381

がんばればグランプラスの市庁舎の塔も見えます!

最上階の屋根裏部屋のようなお部屋。
屋根の傾斜がそのままなのはカッコいいんだけど、不便…
ダンナ氏はがっつり頭ぶつけてました…

窓もあまり開きませんし、窓の外を眺めるのにはちょっとストレス。

難点はそこだけですね。

IMG_9724

スイートというには狭いかも知れませんが、ジュニアですからね。
わたしたちには十分すぎる広さです。
最高です。
快適すぎます。



年末年始はお店やレストランがお休みなところも多いので、いざとなったらホテルでおこもりってのも視野に入れての選択です。
実際、快適すぎてかなり引きこもってましたww


IMG_0391

となりにコンビニもあるので、買い出しも楽チン!

しかも、エグゼクティブラウンジも使えちゃうのです!
ラウンジもかなり有効活用できました。
ラウンジについては次の記事でまとめます。






ブログ村ランキング参加してます。
ポチッとしてくれたらとってもうれしいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ケータイ用
にほんブログ村 海外旅行

人気ブログランキング

海外旅行 ブログランキングへ


海外レンタルWiFi
GLOBAL WiFi



アミノ酸洗浄シャンプー「ラフィーシャンプー」
“"

最大53%OFF!高級レストランをお得に予約!
“"

限定プランでお得にご利用♪宿泊予約なら【一休.com】


tripco_chan at 00:35│コメント(0)ベルギー 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索