ムール貝といえばここ!シェ・レオンへ!

2018年03月17日

2018/1/1 (月) 〜その4〜

早起きしたので、ランチも早めに。

元日のわりに、ブリュッセルの食い倒れ横丁、イロ・サクレのレストランは営業しているところが多いです。

ただ、ちょっと店先のメニューを眺めていたりすると、すぐお店の人が熱心に話しかけてくるので、軽い気持ちで様子を伺うことはできません…

営業熱心なのはわかりますが、ちょっとめんどくさいです…

この日はムール貝のお店、シェ・レオンに行こうと決めていたので、一直線にお店へ。

ムール貝の有名店です。
老舗です。

ベルギーはもちろん、ベルギー外にも支店があります。
パリにもありますね。

さすが人気店。
11:30から営業しているのですが、12:00くらいの入店でもかなり席がうまっていました。
無休なので、年末年始でも安心。
ちゃんと元日のランチタイムから営業してくれるのはとってもありがたいです。

IMG_7172

IMG_0357

店内はとってもカジュアル。
広い中にテーブルがぎっちりとあります。

店員さんもたくさんいて、どなたもベテランの雰囲気を醸し出しています。
みなさんテキパキ、一切ムダがありません。

プロ中のプロだわ。

IMG_0356

水槽のロブスターもそそられますが、今日はムール貝をいただきます。


IMG_0360

お店のロゴがあしらわれたランチョンマット。

IMG_0362

これはカラ入れですね。
ムール貝型ww

IMG_0363

白ワインをボトルで頼みました。
テーブルが狭いので、ワインクーラー専用の簡易ホルダーを設置。
随所随所ムダがないです。


IMG_0364

ワイングラスもしっかりロゴ入り。
スッキリくせのない飲みやすい白ワインでした。


IMG_0365

お待ちかねのムール貝!!!
この大きな鍋ごと一人前です!!!

でもね、ほとんどカラだから、見た目ほど多くはないです。


IMG_0366

一緒にポテトと、

IMG_0367

パンがついてきました。

お味も数種類から選べて、わたしはクリーム、ダンナ氏は白ワイン。
だいたいセロリのみじん切りのスープに、クリームとかトマトとか白ワインとかちょっと追加したような感じです。

クリームですが全然重くなくて、むしろコクが増してておいしかったです。
わたしは断然クリーム推しなんですけどね。

ダンナ氏の白ワイン風味は、間違いのないおいしさ。
初めて食べるならこっちかなぁって気はします。

ポテトも外はカリッと、中はホクホク。
これもおいしくて、ついつい全部いただいてしまいました。

ムール貝を食べ終えた後のスープもこれまた絶品でしてね。
パンも止まらない!

しっかり完食してしまいました。

IMG_0369

お会計の後は、キャンディーのサービスが。

子供のころ、近所のお肉屋さんにお使いに行ったときにもらえたキャンディーのことを、ふと思い出しました。

帰るころには満席になっていて、何組か待っている人たちもいました。

人気店なので、時間帯によっては入れないかもしれませんが、コスパもいいですし、ブリュッセルに来たら一回は行ってみる価値ありです。





ブログ村ランキング参加してます。
ポチッとしてくれたらとってもうれしいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ケータイ用
にほんブログ村 海外旅行

人気ブログランキング

海外旅行 ブログランキングへ


海外レンタルWiFi
GLOBAL WiFi



アミノ酸洗浄シャンプー「ラフィーシャンプー」
“"

最大53%OFF!高級レストランをお得に予約!
“"

限定プランでお得にご利用♪宿泊予約なら【一休.com】


tripco_chan at 07:00│コメント(2)ベルギー 

この記事へのコメント

1. Posted by 萌   2018年03月18日 10:35
こんにちは。
初めてコメントします。
ブリュッセルには3度行きましたが
シェ・レオンは、そのたびに行きました。
2日続けて行ったことも♪
美味しいし、値段も安心なので(^^;
ちなみに、パリでも行きました♪

・・・書きながら
また行きたくなりました。
2. Posted by ぷーこ   2018年03月19日 22:52
@萌さん

コメントありがとうございます^_^

シェ・レオンはお味もコスパも良いので、なんども行きたくなる気持ちがよーくわかります!

パリのお店にもいらしたんですね。
パリのお店も大人気なので、わたしは混んでてあきらめました(>人<;)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索