イタリア

ローマ・フィウミチーノ空港からミラノ・リナーテ空港へ

2019年09月21日

2017/1/2(月) 〜その2〜

フライトの時間です。

IMG_4964

ローマ8:00発ミラノ9:10着のアリタリア2016便。
飛行時間は1時間10分。
ローマ・フィウミチーノからミラノ・リナーテまでのフライトです。

IMG_4968

朝陽が照らしはじめるころに飛び立ちます。


IMG_4941

そして、今回はビジネスクラス。

IMG_4942

でも、短距離なので座席の広さはエコノミークラスと変わりません。


IMG_4943

真ん中の座席が空いていて、ちょっとゆったりできるだけです。

IMG_4986

IMG_4961

Eチケットをプリントしたときは1列目の席順が印字されていましたが、なぜか3列目でした。
一番前は落ち着かないので3列目でよかったです。

IMG_4969

海が見えてきました。

IMG_4990

しばらくするとまた陸地に。
ところどころ雪があるように見えました。

IMG_4979

IMG_4980

IMG_4981

ウェルカムドリンクなどもなく、軽食もエコノミークラスと変わらなかったのではないでしょうか。


IMG_4992

定刻通り9:10着。
ビジネスクラスだから、一番に荷物が出てきてピックアップできたのはよかったです。


そう。ここでピックアップ。

日本に帰るにはリナーテからではなく、マルペンサからの飛行機に乗らねばならないのです。

これからミラノの空港間をバスで移動します。




ブログ村ランキング参加してます。
ポチッとしてくれたらとってもうれしいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ケータイ用
にほんブログ村 海外旅行

人気ブログランキング

海外旅行 ブログランキングへ


海外レンタルWiFi
GLOBAL WiFi



アミノ酸洗浄シャンプー「ラフィーシャンプー」
“"

最大53%OFF!高級レストランをお得に予約!
“"

限定プランでお得にご利用♪宿泊予約なら【一休.com】


tripco_chan at 17:27|Permalinkコメント(0)

混載の送迎車でフィウミチーノ空港へ

2019年09月20日

2017/1/2(月) 〜その1〜

AM8:00発のフライトなので、出発が早いです。

IMG_4896

朝食も間に合わないので、前日に買っておいたパンですませます。


空港へのアクセスは、エクスペディアで空港間の往復送迎を予約しておきました。
往復送迎のお代は6,246円/2人。

IMG_4915

混載ワゴンです。


予定よりかなり遅れてのお迎えでした…

なかなか来なくて、ホントに来てくれるか不安になるくらい遅かったです…

ホテルから空港直結だから便利でしたけどね…
タクシーと違って、ひたすら待つしかないっていうね…

ペナンの時はかなり利用価値高かったけどね。
ローマでは他の交通手段もいろいろありそうですし。
次回の利用は考えちゃうなぁ。


IMG_4916

そんなこんなでちょっと遅れての空港到着。

アリタリアもスカイチームなので、デルタアメックスゴールドカードの威力が発揮できるのですが、今回はビジネスクラスなのです!
堂々と優先チェックイン!

といっても、イタリア国内便…
ローマ・フィウミチーノからミラノ・リナーテまでの短距離フライトですが…

フィウミチーノはクルマの展示がたくさんありました。

IMG_4917

電動売りの日産リーフ。

IMG_4924

フォルクスワーゲンのめちゃ未来形なクルマ。

IMG_4925

これはさすがにコンセプトカーですよね。

IMG_4927

ベンツの展示は見つけられませんでしたが、ベンツカフェがありました。

IMG_4926

こちらはフェラーリバー。
クルマとは関係のないスパークリングワインのフェラーリです。
朝からはやっていないようですね。

IMG_4922

空港ピアノがありました。
NHKの空港ピアノが好きです。
やってるとつい見ちゃいます。

今回は弾いてる人はいませんでした。

ちなみにわたしは全く弾けません。


IMG_4929

そして、ラウンジへ。
空いてました。

IMG_4934

赤がアクセントとなる空間です。
成田にあったエールフランスのラウンジを思い出します。

IMG_4931

確かスパークリングワインはカウンターで注文したと思います。

IMG_4932

ビールは冷蔵庫から。

IMG_4933

フードは朝メニュー。

IMG_4935

IMG_4936

出入り口付近にはすごろくのコマのようなかざりがありました。

お迎えが遅れたので、あまりのんびりできなかったのが残念でなりませんが、なかなか快適でした。


IMG_4939

搭乗時間になる頃には、フェラーリバーも開店していました。
そして、なかなかに繁盛しているのでした。





ブログ村ランキング参加してます。
ポチッとしてくれたらとってもうれしいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ケータイ用
にほんブログ村 海外旅行

人気ブログランキング

海外旅行 ブログランキングへ


海外レンタルWiFi
GLOBAL WiFi



アミノ酸洗浄シャンプー「ラフィーシャンプー」
“"

最大53%OFF!高級レストランをお得に予約!
“"

限定プランでお得にご利用♪宿泊予約なら【一休.com】



tripco_chan at 07:00|Permalinkコメント(0)

また泊まってみたいな ☆インディペンデント・ホテル☆

2019年09月07日

2017/1/1(日) 〜その6〜


元日の朝食が元日タイムになってしまうのがちょっと残念ではありましたが、インディペンデント・ホテル、とっても気に入りました。
また泊まってみたいです。

なので、備忘録的にいまさらながらホテルの設備について追記。


IMG_4869

使ってないけど、写真だけ撮ってあったジム。

IMG_4871

古めかしい筋トレマシンと

IMG_4870

とっても簡素なランニングマシン。
確かこれで全部。
こぢんまりしてますねぇ。
おまけみたいなもんです。


IMG_4872

IMG_4874

IMG_4875

ここは、ジムの前のスペースだったか。


IMG_4866

ロビーにはクリスマスツリーが飾られていました。

IMG_4867

あまり広くはありません。

IMG_4868


IMG_4865

ですが、意外と奥まで続いています。

IMG_4904

一番奥はライブラリになっていました。

IMG_4905

飾ってあるモノがいちいちステキです。

IMG_4906

飛行機とか

IMG_4902

クルマとか。

IMG_4903

IMG_4907

地球儀か、天球儀か。

IMG_4908

そんな中、突然のファラオ!?


BlogPaint

IMG_4910

IMG_4913

バーもステキですが、全体的にスタイリッシュなホテルでした。






ブログ村ランキング参加してます。
ポチッとしてくれたらとってもうれしいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ケータイ用
にほんブログ村 海外旅行

人気ブログランキング

海外旅行 ブログランキングへ


海外レンタルWiFi
GLOBAL WiFi



アミノ酸洗浄シャンプー「ラフィーシャンプー」
“"

最大53%OFF!高級レストランをお得に予約!
“"

限定プランでお得にご利用♪宿泊予約なら【一休.com】



tripco_chan at 07:00|Permalinkコメント(0)

遺跡を教会にしたサンタ・マリア・デランジェリ・エ・デイ・マルティーリ聖堂

2019年08月31日

2017/1/1(日) 〜その4〜

実は今日はローマ最終日。
カレンダーがよろしくないこの年は、1月3日に帰国しなければならず、それには1月2日にローマを発たなければならないのです。

お店も美術館もお休みしがちな1月1日が最終日だなんて〜。

行く場所が限られます。

IMG_4393

いつも素通りしていたこちらの教会は見学できました。

サンタ・マリア・デランジェリ・エ・デイ・マルティーリ聖堂。
長いな!

もともとはディオクレティアヌス浴場の一部だったこの建物。
遺跡が教会になりました。

ブラタモリでも紹介されていました。

IMG_4862

ブラタモリでは触れられていませんでしたが、いかにも遺跡な外観にこの扉が気になって気になって…

IMG_4832

なんで埋まってるのー!?

IMG_4831

独特すぎます。

夜中に見るとますます不気味です。
でも好き。

IMG_4834

仲良し3人組。

IMG_4829

IMG_4860

この人は体が十字形に切れてます。

IMG_4830

左下にあるのはアンモナイトの化石か?
と思いましたが、包帯ぐるぐる巻きの顔…

犬神家!

不気味すぎますねー。
でも好き。

調べたところ、この扉はポーランドのイゴール・ミトライ氏の手になるものだそうで。

BlogPaint

クラクフの中央広場のこれ作った人か!!!

この扉を見たとき、ポーランドを思い出したんですよね。
どうりで!!



IMG_4841

中はとーっても広い!
明るい!

IMG_4842

広すぎて写真に収まりきれません。

IMG_4845

この写真では全く広さが伝わりません。

IMG_4844

内部は遺跡とは思えませんね。
ディオクレティアヌス浴場の建物を教会に変えたのはミケランジェロ。

IMG_4848

外観はほぼ変えずに、内部をここまで変えてくるとは…
さすがです。

IMG_4838

壮大な内装ですが、ところどころにこんな近代的なオブジェがあったりします。

IMG_4846

光の当たり方がなんとも言えません。
これもすべて計算づくなのですか!?
ミケランジェロ先生!

IMG_4850

IMG_4853

教会内部を通り抜けて、裏口のようなところから出ることができました。


IMG_4851

IMG_4856

やっぱり外側は遺跡っぽいです。

IMG_4862

IMG_4859

外装と内装にここまでギャップのある建物もそうないのではないでしょうか。

IMG_4861

入場無料なので、ぜひ入ってみてください。
違う世界に迷い込んだ錯覚を味わえると思います。




ブログ村ランキング参加してます。
ポチッとしてくれたらとってもうれしいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ケータイ用
にほんブログ村 海外旅行

人気ブログランキング

海外旅行 ブログランキングへ


海外レンタルWiFi
GLOBAL WiFi



アミノ酸洗浄シャンプー「ラフィーシャンプー」
“"

最大53%OFF!高級レストランをお得に予約!
“"

限定プランでお得にご利用♪宿泊予約なら【一休.com】


tripco_chan at 11:50|Permalinkコメント(0)

☆T-Bone Station☆

2019年08月27日

2017/1/1(日) 〜その3〜

ハードロックカフェは混んでたのでランチは適当に見つけたお店でいただくことにしました。

IMG_4819

ローマをふらついて見つけたのがこちら。

IMG_4791

T-Bone Station

Tボーンステーキはフィレンツェが有名ですが、こちらのお店はアメリカンスタイルのようです。

IMG_4784

お店の内装もアメリカン…かな。

IMG_4778

ベンチシートがアメリカンかも。

IMG_4788

ステーションだけに、踏切みたいなのが置いてあったりします。

ブラウンベースで落ち着きます。

IMG_4790

Pってなんだろな?


IMG_4789

IMG_4796

アペリティフでビールとプロセッコ。

IMG_4797

わたしのメインはカルパッチョ。
軽めに済ませます。

IMG_4801

ダンナ氏のステーキが分厚い!

IMG_4799

IMG_4806

サイドは色鮮やかなムラサキキャベツとベイクドポテト!
ダンナ氏の分をちょっとおすそ分けしてもらいました。
ホイップバターたっぷりなベイクドポテトがたまらんです。

お肉ももちろん、美味でした。

IMG_4807

シメはエスプレッソ。
消化を助けてもらいましょう。

気楽に入れる雰囲気のお店で、適当に決めたわりには当たりでした。

IMG_4817

外ではネコちゃんが遊んでいました。
と思ったら、フライドチキンらしきものに食らいついてました…



tripco_chan at 07:00|Permalinkコメント(0)
記事検索