☆イル・マガッツィーノ☆ フィレンツェ Il Magazzino

2018年12月27日

2016/12/30(金) 〜その3〜

IMG_4148

ダンナ氏が行ってみたいということで、こちらのお店、イル・マガッツィーノIl Magazzinoでランチ。

BlogPaint

ちょっと早めの時間だったからか、入った時はすいてましたが、途中で混んできてました。

IMG_4150

優し色合いの内装。

IMG_4162

窓辺にはワインボトル。

IMG_4164

壁にはオリーブオイルのボトルが並びます。


IMG_4157

お通しのパン。
とってもおいしいパンでした。
ワインは赤を。

IMG_4166

わたしのメインは、チキン。
レタスたっぷりでまるでサラダ。
さっぱりおいしくいただきました。

IMG_4169

ダンナ氏は、牛カツ。
ダンナ氏は、これが食べたくてこの店を選びました。
生々しいレアな牛カツです。
ボリュームたっぷり!!
2つ頼まなくてよかった…
わたしもひと切れいただきました。
お肉の味がしっかりしておいしかったです。


IMG_4173
取っ手のないグラスのエスプレッソでしめました。



tripco_chan at 12:53|Permalinkコメント(0)

ピッティ宮殿へ

2018年11月14日

2016/12/30(金) 〜その2〜


駅から歩いて街中へ。



IMG_3992


サンジョバンニの礼拝堂。

サンタマリアデルフィオーレ教会。

なんでこんなに美しいの?

壁面の模様は色違いの大理石によるもの。

青空に映えるわー。


IMG_3995


ここにもゴージャスな感じクリスマスツリーが。


IMG_4003


なんか楽しそうな3人。


IMG_4004


その下のトビラもため息ものの美しさ。


IMG_4010


ジョットの鐘楼も写真におさめるのが大変な大迫力。




IMG_4031


アルノ川へ出ました。


IMG_4033


IMG_4038

IMG_4043

ヴェッキオ橋を渡って反対岸へ。


IMG_4046


あ、模型だ。

フィレンツェにもあったのですね。



IMG_4050


やって来たのはピッティ宮殿。


ウフィツィ美術館の方が断然有名ですが、こちらも見応えある美術館です。


IMG_4053

パラティーナ美術館ともいうようです。

IMG_4054
外壁のライオンは情けないお顔をしておりましたが、

IMG_4062

IMG_4084
中はゴージャス!!!
さすが宮殿です。

IMG_4104


IMG_4099
天井画がきれい。


IMG_4091


IMG_4093

IMG_4097
そして、ラファエロ作品がいっぱい!

中でもこのマリアさま、めちゃかわいい!!

超絶美少女です。

子持ちに見えんわ!

小さな弟と記念撮影するお姉ちゃんですね。




IMG_4118

エジプトっぽい人が必死に支えるテーブルとか


IMG_4059

変顔のテーブルなど、おもしろいものもちらほら。


それなりに混んではいましたが、ストレスなくじっくり見学できました。


「インフェルノ」に出てきたボーボリ庭園の秘密の通路とかも気になりましたが、ローマからの日帰り観光では厳しいので断念しました…





ブログ村ランキング参加してます。 ポチッとしてくれたらとってもうれしいです。 にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 
ケータイ用

人気ブログランキング




tripco_chan at 19:27|Permalinkコメント(0)

italoでローマからフィレンツェへ日帰り旅行

2018年10月01日

2016/12/30(金) 〜その1〜

IMG_3935

italoでローマからフィレンツェまで日帰り旅に出ます。

IMG_3932

赤い車体が美しいです。


IMG_3937

italoのサイトで直接予約したのは1等車に当たるprimaクラス。
往復2名分で合計122.40ユーロでした。

指定席だったのに、テルミニ駅から乗ったら、席に荷物が…
前の席のファミリーが、めちゃ荷物広げて散らかしまくってました。
言ったらすぐどけてくれてすぐ座れました。
と、思ったら、次のティブルティーナ駅に着いたら、乗ってきた人に、またどけられてました。
彼女たちの席ではなかったようです。
自由過ぎです。


IMG_3938

座席配列は2−1。

IMG_3966

革張りの広くて高級感あふれるシート。
リクライニングは前にずれるタイプだから、前の人の圧迫感はなし。
でも、革張りシートは滑るのよ…

IMG_3943

フットレストもあるけど、わたしには遠すぎるという悲しい現実を突きつけられました…

IMG_3945

コンセントあり。

IMG_3952

大きめのテーブルあり。

IMG_3950

カップホルダーあり。
でも、この下のゴムひもポケットはどう使えばよかったのでしょう…



IMG_3957

primaクラスは、軽食あり。
と言っても、ソフトドリンクとクッキーかピーナッツですが。
行きはクッキーをいただきました。
なかなかおいしかったです。
コーヒーが欲しかったな。
なぜかコーヒーはなく、ジュース等のコールドドリンクのみでした。

IMG_3972

約1時間半でフィレンツェへ到着。


IMG_3974

primaクラスのitalo旅。
とっても快適でした。



ブログ村ランキング参加してます。
ポチッとしてくれたらとってもうれしいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ケータイ用
にほんブログ村 海外旅行

人気ブログランキング

海外旅行 ブログランキングへ


海外レンタルWiFi
GLOBAL WiFi



アミノ酸洗浄シャンプー「ラフィーシャンプー」
“"

最大53%OFF!高級レストランをお得に予約!
“"

限定プランでお得にご利用♪宿泊予約なら【一休.com】


tripco_chan at 07:00|Permalinkコメント(0)

テヴェレ川とかパンテオンとかカラヴァッジョとか

2018年09月25日

2016/12/29(木) 〜その3〜

カピトリーノ美術館のカフェで眺めを堪能してから、引き続き歩きます。

とにかく歩きます。

IMG_3777

テヴェレ川に出ました。

IMG_3749

ヨーロッパの水の色って不思議な色してますよね。
不透明なみどり。
日本ではあまり見ない水色。
日本の水の色も日本独特なのかしら?

IMG_3762

IMG_3765

丸い穴がかわいい橋とか、街灯がステキな橋とか渡って、右岸と左岸をウロウロ。

IMG_3768

壁から抜け出て来る人とか見ながら、

IMG_3782

ナヴォナ広場に到着。

ここも、見所いっぱい!

IMG_3792

豪華な噴水が点在してます。

ムーア人の噴水。
ネプチューンの噴水。
そして四大河の噴水。
オベリスクの存在感がすごいです。

IMG_3815

ちょっと歩けばパンテオンに出ます。
パンテオンの噴水もオベリスク。

IMG_3808

IMG_3810

変顔でオベリスクを支えているヤツらがなんだかかわいいです。

IMG_3819

パンテオンにも入ってみました。

混んでました。

IMG_3831

なんで天井に穴が空いてるんだろうなぁ。

IMG_3824

床にも丸いのが。
でも、同じ大きさではないはず。
天井の穴は直径9mだそうですから。
床の丸いのはそこまで大きくなかったです。

IMG_3878

そして、サン ルイージ デイ フランチェージ教会へ。

IMG_3869

IMG_3871

この入場無料の教会には、カラヴァッジォの作品が飾られているのです。

IMG_3855

カラヴァッジォもすばらしいですが、内装も豪華。
見ごたえあります。

IMG_3873

キリスト生誕の時を模型にしたプレゼーぺもありました。

ローマの見どころを、特に入場料等を払うことなく、楽しみました。
プラ〜っと歩くだけでも丸一日楽しめるローマ。
さすがです。





ブログ村ランキング参加してます。
ポチッとしてくれたらとってもうれしいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ケータイ用
にほんブログ村 海外旅行

人気ブログランキング

海外旅行 ブログランキングへ


海外レンタルWiFi
GLOBAL WiFi



アミノ酸洗浄シャンプー「ラフィーシャンプー」
“"

最大53%OFF!高級レストランをお得に予約!
“"

限定プランでお得にご利用♪宿泊予約なら【一休.com】


tripco_chan at 07:00|Permalinkコメント(0)

ローマの穴場スポット カピトリーノ美術館のカフェ

2018年09月20日

2016/12/29(木) 〜その2〜


ローマ散策。
ローマは地下鉄がイマイチ使いづらいです。
いいとこに駅がないんですよね。

テルミニ駅から歩いて散策しました。

IMG_3553

お!?時計にハードロックカフェの宣伝が!
あとで行きますよー!

IMG_3555

あらあら、これまたキレイに倒しましたね…

IMG_3557

とってもいいお天気。
ローマの街は見所もたくさんあるので、街歩きが楽しいです。

IMG_3584

そして、コロッセオに到着!

古代だわ〜。

IMG_3615

これはコンスタンティヌスの凱旋門。
パリの凱旋門とは比べ物にならないくらい古いもの。
パリの凱旋門はこれをモデルに作ったとか。

コロッセオ周りは人が多いですねー。
さすが世界的人気スポットです。

IMG_3641

こちらは近代的な像。
けっこう好み。

フォロ・ロマーノをブラつきながら、カピトリーノ美術館を目指しますか…

IMG_3647

と思ったら、フォロ・ロマーノが柵で囲われ、有料化されてる!!!

前は何気なく通ってたら、周りスゲくね?
道端に遺跡ゴロゴロあるよ!?
ローマスゲー!
って感じだったのですが、有料化されてしまいましたか…

これだけの遺跡群ですから、全然納得ですけどね。
むしろ、以前は無料だったのがおかしいくらいよねと思ったら、さらに昔は有料だったみたいです。
たまたま無料の時期に訪れていたようです。
ラッキーだったのね。

IMG_3657

外側から今回の目的地、カピトリーノ美術館を目指しました。
入場しなくても、遺跡を眺めることはできます。
もちろん、中からの方がじっくりたっぷり楽しめますけどね。

IMG_3661

荘厳壮大なヴィットーリオ・エマヌエーレ2世記念堂の脇の階段をてくてく登り、カンピドーリオ広場へ。

IMG_3666

ロムルスとレムス。

IMG_3677

そして、ローマで一番お気に入りのスポット、カピトリーノ美術館のカフェへ!

IMG_3699

IMG_3700

この、カピトリーノ美術館のテラスからの眺めが大好きなのです。

IMG_3677

IMG_3682

IMG_3694

テラスにあるカフェもステキなのです。

IMG_3681

豪華なクリスマスツリー。


IMG_3686

ランチにサンドイッチをいただきました。

カピトリーノ美術館併設のカフェですが、入場せずカフェだけの利用も可能です。

IMG_3709

カンピドーリオ広場へ大階段から登って来たとしたら、すぐ右の小道を進むと、カピトリーノ美術館の裏口があります。

IMG_3705

ここから階段を上って行くと、カフェのあるテラスに出ることができます。

カフェを利用せず眺めだけ楽しんでいるかたたちもたくさんいました。

あまり混んでいなくて、おすすめ穴場スポットです。



ブログ村ランキング参加してます。
ポチッとしてくれたらとってもうれしいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ケータイ用
にほんブログ村 海外旅行

人気ブログランキング

海外旅行 ブログランキングへ


海外レンタルWiFi
GLOBAL WiFi



アミノ酸洗浄シャンプー「ラフィーシャンプー」
“"

最大53%OFF!高級レストランをお得に予約!
“"

限定プランでお得にご利用♪宿泊予約なら【一休.com】


tripco_chan at 07:00|Permalinkコメント(0)
記事検索