シンガポール

またまたハードロックカフェからマリーナ・ベイ・サンズのバーへ

2015年01月19日

2014年1月11日(土) 〜その3〜

セントーサ島の見学を終えてからの話です。

P1090796

オーチャード・ロードに来ました。

P1090794

ここの柱も2014年の干支の馬があしらわれています。

P1090809

近代的で前衛的な建物が立ち並んでいます。

P1090800

P1090805

ヒルトンのとなりのフォーラム・ショッピングモールの角を曲がると…

IMG_8761

ハードロックカフェ・シンガポール!
シンガポール2店舗目!!
アーチにクラシックカーがのっちゃってます!

P1090803

お店は2F。
階段下にはギターのオブジェ。
階段の手すりもギターです。
ここでもダンナ氏はピンズをゲット。
ノルマ達成!

華やかなオーチャード・ロードですが、今日の用事は終わりました。
さっさと電車に乗って次の目的地へ移動します。

IMG_8777

ベイ・フロント駅へ来ました。

P1090815

地下道からそのままマリーナ・ベイ・サンズへ。
どどーんっと吹き抜けてます。
圧倒的開放感!!!

P1090819

IMG_8782

んん???
なーんかどんよりしてません???

IMG_8781

すんげー雨降ってる!!!!

セントーサ島ではあんなにいいお天気だったのに…
なんとうつろいやすいシンガポールのお天気なんでしょう…

でも、せっかく来ましたし上に行ってみますか。

P1090845

こちらのエレベーターで57Fへ登ってみたものの…

P1090821

どよ〜〜〜ん…

もう、雲目線です。

ま、いっか…
タダだし。

この景色、雲目線で見通し悪いですがタダなんです。

マリーナ・ベイ・サンズにはタワー3にスカイパークという展望デッキもありますが、もちろん有料です。
レストランバーのク・デ・タとチョコレートバーを利用すれば展望デッキもタダになります。

でも、タワー1のスカイ・オン57の出入り口付近のこの辺りは、自由に入れました。
お店を利用しなくても眺望だけ楽しむことは可能です。


P1090822

高層バー好きの私たちは当然入店しましたけどね(笑)

P1090825

IMG_8790

お店の雰囲気はこんな感じ。
手前がドリンクだけのバーエリアで、奥がお食事を楽しむレストランエリアのようです。
ヨーロッパによくあるパターンですね。
レストランは予約が必要で、ドレスコードもあります。
ですが、バーは予約不要(できない?)で、ゆる〜いカッコでも大丈夫でした。

P1090829

窓ぎわは先客がいたので二列目の席。
(窓ぎわのカップルが帰ってから撮影しました)
外のテラス席はもっと見晴らしいいんだろうなぁ…
嵐だったんで、テーブルとイスがびちょびちょでしたけどね(笑)

P1090823

まずはおきまりのワインとビール。

P1090826

P1090827

カキとからあげ。
カキは2ピース頼んだつもりでしたが、通じてなかったようです…
1ピースだけでした…

雨も上がったので、お会計を済ませてからもう一度眺めを楽しみました。

P1090832

目の前の雲はなくなりました!
下にガーデンズ・バイ・ザ・ベイが見えます。

P1090834

遠くの方は陽が差してきました。

P1090838

裏に回るとウワサのインフィニティ・プールがちょっとだけ見れました。

P1090841

こちらの高層ビル群もいい眺めですね。

しつこいかも知れませんが、この眺めはタダで楽しめます(笑)


IMG_8823

BlogPaint

下へ降りてきました。
天気は今ひとつでしたが、高層バーと眺望を堪能しました。

IMG_8826

地下鉄で移動します。
ドリアン持込み禁止マークがありました。
ローカル色豊かな注意書きです。

P1090860

乗換え駅のプロムナード駅のオブジェ。
でろ〜んとしたたってます。

P1090857

下の床にはシミができていました(笑)


IMG_8857

エスプラネード駅で降りました。
マリーナ・ベイ・サンズがよく見えます。

IMG_8860

だいぶ陽が暮れてきれいな夜景が広がっていました。

P1090895

ここで夕食にします。
ノーサインボードというシーフードレストランです。

P1090889

なかなかの人気店ですが、予約なしで入れました。

P1090891

マテ貝。
貝殻が棒状です。
歯ごたえのあるアサリみたいな貝ひもみたいなお味だったかな。

P1090892

これは、豆苗の炒め物。
あっさりさっぱりおいしいです。

P1090893

そして、チリクラブ!!!
食べかけじゃないですよー(笑)
食べやすいようにバラバラででてきました。

バラバラでもカニは食べづらいですけどね。
お約束の無言になります(笑)

そして、手がベッタベタになります(笑)

お味は当然、めっちゃくちゃおいしかったです!!
全然辛くなかったです。
むしろ甘い。
カニ身のたくさん入った甘辛いソースまで全て食べつくしました。

大満足!!!

チリクラブを満喫したあとは、歩いてマーライオン像へ。

IMG_8894

マーライオン発見!
小さいですね…
口からちょろちょろ弱々しく水を吐いてます。
さすが世界三大がっかり!

IMG_8897

ではなく、その背後に…

IMG_8915

いました!
元祖マーライオン!!!

IMG_8908

豪快に水を吐いています!!

豪快すぎです(笑)

全然がっかりではなかったです。
こんなにブッシャーっと水吐いているとは思いませんでした。

水の勢い、予想の五割増くらいでした(笑)


IMG_8920

元祖マーライオンに満足して、こんなステキな遊歩道で駅に向かう途中…

IMG_8924

向こう岸のマリーナ・ベイ・サンズが騒ぎ出しました!!!

IMG_8951

IMG_8952

いろいろな建物がカラフルにライトアップされていきます。

ズババババババ
ビーム攻撃!!!

IMG_8985

シーン…
ライトショーが終わるとやけに地味に感じちゃいます(笑)


帰り際、グッドタイミングでショーに出くわしました。

濃い〜1日でした。
シンガポールは見所満載です。






ブログ村ランキング参加してます。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ケータイ用
にほんブログ村 海外旅行

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

マーライオンの親分

2015年01月17日

2014年1月11日(土) 〜その2〜

BlogPaint

セントーサ島のハードロックホテルを見学した後の話です。


IMG_8638

あこがれの旅人、無職旅の油やさんが「見つけたら、できるだけ入店するルール」としている鼎泰豊がありました。
私たちもルールにしたがって入店しましょう(笑)

ちなみに2ヶ月後、油やさんもルールどおり来店されてました。
(「3/26セントーサ島で鼎泰豊を見つけたのでルール通り入店した」)


BlogPaint

まずはビールを(笑)

IMG_8624

小籠包10個。9.80S$。
これははずせません。
黒酢だれとしょうがの千切りでいただきます。
モチモチの皮とジューシーな肉汁がたまりません。
殺人的熱さの肉汁と格闘しながらほおばります。

IMG_8627

担々麺。7.00S$。
ゴマダレがクリーミー。
辛いですが、ほどよい辛さです。

IMG_8634

青菜の炒め物。11.80S$。
香港カイランって菜っ葉です。
ソースは特製ソースとな。
ほんのり甘いソースがよくあっていました。

どれもこれもおいしかったです。


私たちが入店した時はちょっと早めだったようですぐ入れましたが、お店を出るころにはちょっと並んでいました。

P1090711

食事の後はセントーサ島の奥の方へ向かいました。
年始のため、2014年の干支である馬が飾られています。

IMG_8645

リゾートアイランドにそぐわない、考え込んでいる像がありました。

IMG_8647

噴水の先には大きなマーライオンタワーが!

IMG_8655

かなり大きいです。
シンガポールにはマーライオンが5体あるそうです。
こいつが最大です。
親分的存在感です。

IMG_8657

親分の足元にいるかわいいふりをしているこいつは、5体に数えられていません。

IMG_8666

親分のすぐ傍を…

IMG_8665

モノレールが通過していきます。
モノレールから見えたらテンション上がりますね。

IMG_8669

マーライオンタワーを通り過ぎていくと、ガウディの作品のようなモザイクの水路が。

P1090727

P1090732

P1090734

P1090739

水がぴゅっっと出ていたりしました。

P1090743

ずっと歩いてきたので、つかれました…
暑いのでよけいに体力をうばわれます。
モノレールのビーチ駅の下から出ている無料で利用できるビーチ・トラムに乗り込みました。

IMG_8673

IMG_8676

シロソビーチまできました。

IMG_8684

IMG_8678

遠くにタンカーとかが見える人工的なビーチです。
ロープで滑り降りてくるアトラクションがありましたが、営業してなさそうでした。

IMG_8688

海の見える開放的なバーで一杯。

IMG_8692

とっても暑いのでビールがしみわたります!

P1090758

喉を潤した後、またビーチ・トラムに乗ってビーチ駅まで戻ります。
トラムを待っていると、セグウェイの隊列が目の前を通り過ぎて行きました。

P1090769

P1090771

今度はビーチ駅からセントーサバスに乗りました。
これも無料です。

P1090774

カジノに到着しました。
これでだいたい元の位置に戻れました。

P1090776

歩行者が横断するときは、大きな柵で車を止めてくれます。

P1090777

フォーラムへ。

P1090780

大量の水が流れ落ちる謎のステージ。

P1090783

タツノオトシゴがたくさん並ぶ道。

P1090786

ポップなオブジェが並ぶ海沿いの道を見学してから、歩いてセントーサ島をあとにしました。


〜つづく〜




ブログ村ランキング参加してます。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ケータイ用
にほんブログ村 海外旅行

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

セントーサ島のハードロックホテル見学

2015年01月16日

2014年1月11日(土) 〜その1〜

IMG_8511

ホテルの朝ごはんはついていなかったので、近所のお店に適当に入りました。

IMG_8509

地元っぽい人がちょいちょい来ているようなお店です。

IMG_8511

ワンプレートになっちゃってますが、チキンライス。
やさしいお味ですが、しっかりと旨みも感じられてなかなか美味しかったです。
お値段もめっちゃ安かったです。
一皿3.00S$。

IMG_8520

朝ごはんをいただいた後は、駅へ向かいます。

P1090622

ホテルから結構歩きます。

IMG_8527

最寄り駅はMRTイースト・ウエストラインのカラン(Kallang)駅です。
20分くらい歩きました。
昨日は空港からタクシーを使ってよかったです。
夜中にこの距離でこの道はちょっと厳しかったと思います。

P1090627

窓口でシンガポールのSuica、ez−linkカードを購入。
カード代5.00S$+運賃7.00S$で1枚12.00S$。
運賃が割引になったりするのでちょっとお得です。
なんか、クリスマスツリーのようなステキなデザインです。
限定カードのようですね。

P1090630

カラン駅は高架です。

P1090628

P1090629

さすが多民族国家シンガポール。
駅名表記も多言語です。

P1090631

電車がどっちへ向かうのかわかりやすいです。

P1090632

この電車でオートラム・パーク(Outram Park)駅まで行ってノース・イーストラインに乗り換えます。

P1090633

結構混んでいました。

P1090640

セントーサ島の最寄り駅、ハーバー・フロント(HarbourFront)駅に到着。

IMG_8546

外に出ると、ショッピングモールの広場でボルダリングか何かの大会が行われていました。

IMG_8547

モールを抜けていきます。
新年って感じの店内です。

IMG_8553

セントーサ島が見えました。

IMG_8558

セントーサ島へはケーブルカー、モノレール、徒歩などで行けます。


P1090659

P1090662

私たちは歩いて行くことにしました。
この道を歩いていきます。

P1090661

ワカメのゴミ箱。

IMG_8572

かわいいモノレールです。
おもちゃみたいです。

P1090673

セントーサ島へは入島料1.00S$が必要です。
ez−linkカードも使えました。

P1090674

ピッと自動改札で入島。

IMG_8578

セントーサ島に入りました。

IMG_8586

ユニバーサルスタジオです。
中へは入りません。

IMG_8589

キャンディのなる木。

IMG_8591

ハードロックカフェ発見!!

IMG_8598

IMG_8600

セントーサ島にはハードロックホテルがあるのです。

IMG_8602

気持ちそさそうなプールです。
柵がギターと音符です。
さすがです。

IMG_8607

ハードロックホテルのロビーです。
ホテルのフロントもロックしてますね。

P1090697

だんだん色が変わっていくライト。

IMG_8603

ロックショップはロビーにありました。
ダンナ氏はピンズをゲット。
ノルマその1達成!

シンガポールにはハードロックカフェが3か所あります。
もちろん全部行きます!!


P1090694

ロビーを通り抜けて反対側に出てみました。
こちらは、車で乗りつけられる入り口のようです。

IMG_8615

ギターはかかせません。

IMG_8616

このカートで島内をめぐってくれるのかしら?

IMG_8618

再びプールのある中庭の方へ。
プールに入ったままバーで一杯できるようです。
なんと優雅な。

IMG_8619

中庭にステージがありました。
こんなところでライブ見れたら最高ですね。

いつかハードロックホテルに泊まってみたいなぁ。


〜つづく〜






ブログ村ランキング参加してます。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ケータイ用
にほんブログ村 海外旅行

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

エロいエリアのエロい事件でホテルを変えたくなった話

2015年01月15日

今日はシンガポールのホテルの話だけ書きます。

IMG_8508

ツアーで用意されたホテルはHOTEL−81 ORCHID。
このHOTEL81がたくさんありすぎて、ORCHIDを探すのに苦労しました。

P1090613

部屋は狭いですが、どうしょもないほどの狭さではないです。
想定内です。


BlogPaint

ドライヤーと箱ティッシュがあります。

P1100079

湯わかしポットとペットボトルのお水があるのがありがたいです。


IMG_8500

バスタブなしでシャワーのみのバスルームは…

シャワー、そこ!!!???

トイレにシャワーをとって付けました、って感じです。
シャワーカーテンも防水パンもないです。

これは、ちょっと想定外(笑)





格安ツアーだし、しょうがないか…
寝れればいいよね!

と、はじめはこの現実を受け入れてました。





夜遅かったのですが、ちょっと小腹が空いたのでコンビニに買い物に行きました。
タクシーで到着した時、人通りも多かったので危なくないとの判断です。


外に出てみると…

到着した時はタクシーだったので気づかなかったのですが、なんかいかがわしい雰囲気です…
やけに露出した服を着たしっかりメイクのお姉さんたちがたくさんいるんです…
そして、通りかかる男の人に声をかけていて…

西川口か!!

ローカルですいません(笑)
昔、少しだけ西川口に住んでましたもので(笑)



私たちのホテルのある地域は、ゲイランというところでした。

あとで知ったのですが、ゲイランってそうゆうので有名らしいですね。
西川口系?
五反田系?


私たちは夫婦で出歩いていたので特に問題はなかったのですが、気分はよくなかったです。

女性グループには絶対オススメできない地域ですね。

こうゆうのがめんどくさい男性にはもっとオススメできないかもしれません。
男性が歩いていたら、もれなく声かけられまくりますから。
ホントめんどくさいと思います。

こうゆうのが好きな男性は、ぜひこのエリアのホテルをどうぞ(笑)


でもまぁ、ちょっと雰囲気のよろしくない場所なのはしょうがないです。
格安ツアーですし。
ある程度の覚悟はしていました。
部屋で寝れればいいんです。





翌日…

部屋でガイドブック読んだり、Wi-Fiでネットしたりしていたら、なーんか変な音が…

だんだん音が大きくなってきたところで気づいちゃいました…




これ…音じゃなくて声ですね…
あの声ですね…





あの声はあの声ですよ。



アン♪アン♪アン♪アン♪

ってやつです。

しまいにゃ、

パン!パン!パン!パン!

って音まで…



このレベルのホテルに箱ティッシュが置いてあったことに妙に納得。




つぅか、どんだけ壁うすいのよ!!!




もうね、廊下でおやりになられてるんですか?ってレベルです。

しかも、ドアが『ふすま』レベルでの廊下です。




アン♪アン♪アン♪アン♪
パン!パン!パン!パン!



格安ツアーだから…と妥協できていたラインをこえました…
このホテルの何もかもがイヤになってしまいました…



明日ホテルを移動しようとの思いを胸にアン♪パン!のハーモニーが響き渡る廊下をぬけ、私たちは夜のコンビニへ出かけるのでした…





ブログ村ランキング参加してます。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ケータイ用
にほんブログ村 海外旅行

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

中国東方航空でシンガポールへ

2015年01月14日

2014年1月10日(金)

今回は、珍しくパッケージツアーでの旅です。
と言っても、航空券とホテルしかついてないので実質個人旅行ですが。
行き先はシンガポール。
中国東方航空使用なので、上海で乗継いでいきます。

まずは10:55成田発上海行きの中国東方航空272便に乗ります。

IMG_8377

P1090546

京成スカイライナーで成田空港へ。

BlogPaint

中国東方航空は第2ターミナルです。
エールフランスやデルタを使用することが多いので、いつもは第1ターミナルを利用しています。
ちょっと不慣れな第2ターミナル。

IMG_8384

シンガポールは暑いので、不要なダウンジャケットは置いていきます。
JAL ABCに預けました。
VISAゴールドカードで割引になりました。

IMG_8394

IMG_8395

中国東方航空はスカイチームです。
デルタアメックスゴールドカードについてくるゴールドメダリオンは、ツアー旅行でも有効です。
同じスカイチームの中華航空のラウンジが使えました。
やっぱりデルタアメックスゴールドカードはイチオシです。
年会費高いですけどね〜…

IMG_8413

中華航空のラウンジは明るい木目調のインテリア。
ゆったりしたソファ。
落ち着いた空間です。

IMG_8408

IMG_8409

IMG_8410

ドリンクも充実。

IMG_8412

あたたかい中華料理がうれしいです。
スモークチーズ盛りすぎ。

IMG_8404

海苔巻きやおにぎり、どん兵衛もあります。
食べすぎ。

中華航空のラウンジは、なかなか充実していると思います。
機内食に期待ができないので、いっぱい食べちゃいました。

IMG_8420

搭乗ゲートは87ゲート。

IMG_8421

めちゃ遠いです。
長〜〜〜〜〜〜い渡り廊下を移動しました。

IMG_8431

中国東方航空の機体は先っちょが黒くてかわいいです。

P1090571

おやつはナッツ。
青島ビールもいただきます。

P1090573

機内食は甘辛ダレのかかった牛肉とお蕎麦とか。
想像を裏切らないお味…

IMG_8433

3時間ほどのフライトで上海浦東空港へ到着。
ここで乗継ぎです。

P1090557

成田のチェックインで搭乗券と一緒にこのステッカーをもらいました。
乗継ぎのとき貼るように言われました。
同じステッカーを貼った人たちが十数名集められたところで、係りの人に誘導されかなりの距離を移動しました。

IMG_8435

そして出国ロビーへ。
なかなか近代的な建物です。
かっこいいですね。

IMG_8437

手打ち風のうどん・そばもありました。

上海からシンガポールへのフライトは16:15発の中国東方航空545便です。
時間までラウンジへ行きましょう!

IMG_8438

中国東方航空のラウンジは1フロア下にありました。
免税品店が並ぶ上のフロアとはうって変わってひと気がないです。

P1090582

なんか、ソファとかもろもろ古〜〜〜〜〜い感じです。

P1090588

中国っぽい柄のじゅうたん。

IMG_8444

盛り付けがアレですが…
焼きそば、餃子、チャーハンがありました。
このほか、サンドイッチもありました。
ビールとワイン(赤・白)もありました。

IMG_8451

搭乗時間になったので、ゲートへ。
バスで飛行機まで行くパターンでした。

IMG_8455

あれ?上海航空??
あとで調べたら中国東方航空の子会社になっているようですね。

IMG_8454

タラップを登って乗り込みます。
タラップ、けっこう好きです。
セレブの人がよくチャーター機で使ってますよね。
妄想セレブ(笑)

P1090600

しばらくしてドリンクが配られました。
ダンナ氏は青島ビール。私は赤ワイン。
赤ワインに紙コップか…

IMG_8466

機内食。
私はパスタ。
あんかけ…?

IMG_8463

ダンナ氏はうなぎ。

まぁ…こんなもんですよね…


IMG_8470

IMG_8469

梅干しが付いていたのが珍しかったです。





IMG_8481

現地時間21:30ころシンガポールのチャンギ空港へ到着。
大きな空港です。

パスポートコントロールやスーツケースのピックアップ等していたら、軽く22:00をまわりました。

ホテルが駅から離れているため、タクシーでホテルへ向かいます。

IMG_8487

タクシー待ちの列です。
行列です。

でも、思ったよりさくさく進んでほとんど待たずに済みました。

IMG_8489

料金表もありました。

IMG_8490

タクシーの駐車スペースに番号が振ってあって、5番に行けと言われました。

IMG_8496

タクシーで20分ほどで今回のホテルへ到着。
同じ系列の同じような名前のホテルが同じエリアにたくさんあって迷いましたが、なんとか見つかりました。

でも、このホテル…
いろいろありまして、1日早くチェックアウトして別のホテルへ移動したのでした…

何があったかは次回書きます。






ブログ村ランキング参加してます。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ケータイ用
にほんブログ村 海外旅行

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

記事検索