香港

出前一丁を買って香港から帰国

2015年02月20日

2013年8月25日(日) 〜その3〜

そろそろホテルにお迎えが来る時間がせまってまいりました。

タクシーでリーガル・オリエンタル・ホテルまで戻ります。

IMG_5963

IMG_5965

まだちょっと時間があるので、近所を散策。

IMG_5964

スーパーの前ではおじさんたちが小鳥自慢?をしていました。
不思議な光景です。

IMG_5967

スーパーでは香港名物(?)出前一丁を大量ゲット
元祖日本よりも品数が豊富です。
ウチの近所のスーパーでは、出前一丁売ってないですからねー。
見たことない味の出前一丁がたくさんあったので、お土産として購入しました。


ホテルへ戻って預けていたスーツケースを受け取り、ロビーでお迎えを待ちました。

IMG_5971

他のホテルに宿泊していたツアー参加者たちと共にバスで空港へ。

IMG_5975

チェックインカウンターでツアーは解散です。
チェックインは各自で行いました。



BlogPaint

出国手続きを終え、出発ロビーへ。
ラウンジが使えないので、レストランに入りました。

IMG_5993

IMG_5992

オシャレな雰囲気です。

IMG_5980

飛行機が見える席をゲット!

IMG_5983

席に着いた時、ちょうどシンガポール航空の飛行機が入ってくるところでした。

IMG_5987

まずは乾杯

IMG_5994

ダンナ氏はアメリカンなハンバーガー。

IMG_6003

I氏はナシゴレン?

IMG_6002

私はチキンヌードル。

お料理もオシャレでした。

朝、飲茶をいただいたきりだったので、みんなガッツりいきました。
(→「倫敦大酒樓で飲茶」参照)

オシャレなお料理はお値段もオシャレな空港価格でした。


IMG_6017

搭乗ゲートは48番ゲートです。
遠いです。

IMG_6010

ゲートへ向かう途中、お祈りルームがありました。
香港ではあまりイスラム的要素を感じませんでしたが、イスラムのかたのためのものですよね。
さすが国際都市、香港です。
とても簡単なスペースにみえますが、ちゃんとミフラーブとかついてるのでしょうか?



BlogPaint

そして、成田へ到着(笑)
はしょりすぎですね(笑)

搭乗前にあれだけ食べてしまったので、機内では寝るだけでした

2泊3日の香港ツアー、めいっぱい楽しめました。
お天気が悪かったのが残念でしたけどね。
お天気ばっかりはどうにもならないです

滞在時間が短いため、ムダなく見所を連れ回ってくれる観光ツアーがとてもよかったです。
朝昼晩の三食ついてましたし。
しかも、どれもおいしかったです。

黄大仙やキャットストリートなど、自分たちではおそらく行かなかったであろう名所にも連れて行ってもらえました。
それでいて、自由時間も十分にありました。
私たちが行きたかったところはだいたい行けました。
夜景の見えるバー、ハードロックカフェ、飲茶…

やり残したのは、三段プレートのアフタヌーンティとビクトリアピークの夜景かな。
アフタヌーンティは時間が限られているのでハードル高いです

いつか、リベンジしたいですね。

今回は今回で大満足の香港ツアーなのでした




ブログ村ランキング参加してます。
ポチッとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ケータイ用
にほんブログ村 海外旅行

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

1881ヘリテージ

2015年02月19日

2013年8月25日(日) 〜その2〜

倫敦大酒樓で美味しい飲茶をいただいた後、地下鉄で尖沙咀に移動しました。


1881ヘリテージへ。
昔は水上警察本部と消防局本部があった場所だそうです。

IMG_5920

なるほど!
裏手の方ですが、クラシカルな消防車が展示されていました。

IMG_5921

IMG_5922

IMG_5919

かっこいい!!!
しかも、うつくしい!!

クラシックカー大好きです。
しかも、消防車ってのがいいですね。
クラシックな働く車ですよ!

IMG_5923

こちらの建物は、元消防局宿舎のようです。
壁を登れる取っ手とかありました。


IMG_5918

そして、消防士といえばこれです!


BlogPaint

すべり棒!!!

これ、あこがれましたねぇ。
家につけて欲しかったです。

でも私、消防士よりヤッターマンにあこがれてたんですけどね(笑)

ヤッターマン気分で滑り降りる真似をしてみました。

径が大きくて登るのは大変でした
やっぱり、のぼり棒とは違うのですね。


IMG_5924

1881ヘリテージの見取り図。
古い消防車が展示されているのは元消防局宿舎の裏手。

とってもわかりにくいところです。

あまり他の人いませんでしたし
その分ゆっくり見れてよかったです

IMG_5925

今度は馬車がありました。
ゴージャスな馬車です。

いかにも貴族の人が乗っていそうな馬車です。

私はさっきの消防車のほうが好き

中庭に出てきました。

IMG_5910

正面の白い大きな建物が、元水上警察本部。
歴史を感じさせる建物です。

IMG_5911

ちなみに、うしろにそびえ建つ近代的なビルは、ワン・ペキン・ロード。
一番上には先日行ったバー、Auqaがあります。
(→「バーから香港の夜景を楽しむ」参照)

IMG_5909

大きな木が上の方に生えています。
船のマストのようなものも気になります。

IMG_5907

ここだけ切り取ってみると、なんだかラピュタっぽい。
飛んで行ってしまいそうに見えます。

IMG_5927

巻きつく階段も気になりましたが、エレベーターで上へ。
人は楽な道を選ぶものなのです



IMG_5928

きれいな庭園になっていました。
空中庭園ですね。


BlogPaint

下をみると、人がまるで…

いやいやいやいや、そんな高さではありません


地面は地図になっています。
なんとなくポルトガルの発見のモニュメントを思い出しました。



IMG_5930

元消防局と元消防局宿舎。
あの裏側にかっこいい消防車があります。
全然みえませんけど…


IMG_5931

下から見たときは帆船を想像していたのですが、船ではありませんでした。
これ、マストではなくて台風信号なのだそうです。

海上に出ている船に台風の位置を知らせる信号だそうです。

どう使っていたのかは理解できません。
どうやったらこれで台風の位置がわかるのでしょう…

IMG_5934

これはタイム・ボール・タワー。
漢字で書くと時間球塔。
屋根の上にボールがのっています。


IMG_5935

中に入ってみました。
こんな仕組みだそう。

IMG_5938

実際のメカ。
ひゃくねんいじょうむかしのとけいです。
(大きなのっぽの古時計を意識してみました 笑)

IMG_5941

丸くてかわいい窓から外が見えました。



IMG_5943

近くで見ても元水上警察本部はステキです。

IMG_5944

中庭は大きなチェスボードが展示されていました。

BlogPaint

これは海軍砲。
第1次世界大戦では実際に使われていたそう。
1960年代は時砲としても使っていたようです。

IMG_5950

それほど長距離は狙えそうにないですね。


IMG_5952

でも、古いものってなぜかかっこいいです。


IMG_5951

ハイテクなエスカレーターも古い建物にマッチするように配慮されたデザインになっています。


IMG_5954

エスカレーターにはイカリのマークがついていました。
ステキ!!!

1881ヘリテージは高級ブランドショップ、カフェ、レストランなどが入ったショッピングモールなのですが、ショッピング以外でもとっても楽しめる場所でした。

私たち、まったくショッピングしてませんから(笑)





ブログ村ランキング参加してます。
ポチッとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ケータイ用
にほんブログ村 海外旅行

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

倫敦大酒樓で飲茶

2015年02月18日

2013年8月25日(日) 〜その1〜


もう帰国の日が来てしまいました。
2泊3日はあっという間ですね。

ツアーで来ているので、空港までバスで送ってもらえます。
ホテルのロビー集合時間は12:15。

いつもチェックアウトの時間までホテルの部屋でダラダラ過ごすことの多い私たちですが、今回は違います。
朝の8:00から精力的に行動しますよー!!

IMG_5880

ということで、倫敦大酒樓で朝から本格飲茶を楽しみます。
こちらのお店は一日中飲茶を楽しめるのがありがたいです


IMG_5844

タクシーで地下鉄の旺角駅付近まで行ってもらいました。


タクシーを降りた時は大丈夫だったのですが…



IMG_5846

ちょっと進んだところで、ポツッポツッと大粒の雨が降ってきたと思ったら、とんでもない土砂降りに!!!

小さい折りたたみ傘では出たくないレベルの激しい雨です。

アーケードでしばらく雨宿りしました。

そういえば、セブンイレブンでセブンイレブン柄の大きい傘が売っていました。
あれ、欲しかったなー。

でも、かなり大きな長傘です。
あの長さでは日本に持って帰れそうにないので、買うのあきらめました…

買って帰ったところで使う勇気ないですけど(笑)


ちょっとしたら小降りになってきたので、小さい折り畳み傘で倫敦大酒樓まで行けました。


IMG_5878

ビルの2フロアにまたがっています。

店内に入ると、朝の8時半でもかなりの混雑。


IMG_5848

自分で空席を探しにズカズカ入っていかないといけないんでしょうけど、ちょっとひるんでまごまごしていたら、お店の人が奥の席まで案内してくれました
やさしいです


IMG_5877

店内はアツアツのセイロをのせたワゴンが行き交っています。


IMG_5869

日本語表記ありの写真付きメニュー表もあるので、指さし注文もできます。

IMG_5850

まずは定番の小籠包と、

IMG_5853

前からずーっと食べてみたかった腸粉を指さしオーダーしました。

お味は…
ちょっと失敗…

私がいけないんですけどね。

3人で取り分けて食べたので、自分のお皿に移した時にうまくタレがからまなかったようです。
塩気が足りませんでした…

ちゃんとタレがかかっていたら絶対もっとおいしかったのに!!!

IMG_5855

通りかかったワゴンにおいしそうな蒸し餃子があったので、いただきました。

IMG_5863

たっぷりの餡にモチモチの皮がたまりません


IMG_5862

これはスペアリブだったかな?
しっかりお肉の味がします。

IMG_5864

パリパリの春巻ともちもちの大根もち。
大根もちは昨日の朝ごはんではまりました。
しっかり注文しました。

IMG_5867

大好物のエビ蒸し餃子ははずせません!!!
モッチモチ、プリップリ最高です!!

IMG_5871

お茶はフタを開けておくとお湯を注ぎ足してくれるので、飲み放題です。


一つ一つは小さな点心ですが、だいぶお腹いっぱいになってきました。

最後に、I氏の提案でスイーツな点心を注文してみました。


IMG_5873

ココナツ・マンゴーもち?
名前は忘れちゃいましたが、そんな感じのヤツです。


これ、めっちゃくちゃおいしかったです!!!!




IMG_5875

ココナツのまぶされたモチモチの皮の中に、角切りの生のマンゴーが入っています。
モッチモチの食感に甘酸っぱいマンゴーとココナツの甘い香りが絶妙に調和しています。

私のなかで、一気にNo.1スイーツになってしまいました。
ふだんあまりスイーツ食べませんけど…(汗)

お腹いっぱいなのに、あまった2つ目もいただいちゃいました

私、別腹ってないんですけどね。
別腹できちゃうくらいのおいしさでした。


倫敦大酒樓での初めての本格飲茶。
腸粉はちょっと失敗しちゃったけど、大いに楽しみました。

ぜひ、再訪したいです。
今すぐ行きたいです(笑)




ブログ村ランキング参加してます。
ポチッとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ケータイ用
にほんブログ村 海外旅行

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

全聚徳の北京料理とビクトリアピークの夜景

2015年02月17日

2013年8月24日(土) 〜その5〜

観光ツアー、夜の部開始です。

免税店で待ち合わせて、徒歩でレストランへ移動しました。

IMG_5779

夕食は全聚德で北京料理をいただきます。

IMG_5781

階段で地下に降りていくと…

IMG_5782

水槽がありました。

北京料理に魚介類のイメージがなかったので、意外でした。

IMG_5783

これはフグ?
角っこにエビもいます。

IMG_5784

よくわからない魚が泳いでいました。

IMG_5785

IMG_5786

北京ダックやチャーハンや炒め物などいろいろありました。
8名テーブルで大皿料理を分け合うスタイルです。
なので、写真を撮っている余裕があまりなくて、ほとんど写真が撮れていません

なかなかのボリュームでした。
私たちのテーブルには高校生くらいの若者が2人いたので、彼らが最後まで食べてくれましたが、8名では食べきれないくらいの量だったと思います。

お味は普通。
良くも悪くも想像どおりの中華料理でした。


食事の後は本日最後の見学地、ビクトリアピークへ!
バスに乗って香港島へ移動してきました。

IMG_5787

夜のピークトラムは激混みです。
施設の外の道までずら〜〜〜っと行列になります。


でも、団体ツアーの私たちは、団体専用の入り口からスルッと入れちゃいました。

IMG_5789

チケットをもらって、

IMG_5797

すぐ乗り場へ。
団体優遇、スゴいですね。

IMG_5802

ピークトラムきたーーーーー!!!

みなさん、われ先に入り口に殺到します。

BlogPaint

運よく景色のよい右側の席を確保できましたー

IMG_5814

車内はこんな感じでした。
ここにびっしり人が座って、間の通路に立っている人もいました。


IMG_5816

外に出ると…
モヤモヤしてる…

IMG_5818

このお天気では有料の展望台スカイテラスまで行くのははばかられたので、脇道の方へ。

IMG_5819

え〜〜〜…
カメラ壊れてませんよ〜。
レンズの前に何もかぶせてませんよ〜。


(;゚Д゚)なんっも見えねぇ!!!!



IMG_5826

ピークタワーでもコレですよ…
すぐそばにあるのに、こんなに霞んでいます…

IMG_5820

IMG_5828

ちょっと晴れるときもありました。
しかし、これが限界でした…

完全に雲の中です。
下からビクトリアピークを見上げたら、山頂に雲がかかってるんでしょうね。

朝からお天気がよくなかったので、期待はしていませんでしたが、やっぱり残念です


夜景はもうあきらめて、ビクトリアピークのもう一つの目的を果たしに行きましょう!

IMG_5833

ハードロックカフェ・ピーク店。
グッズだけを取り扱うロック・ショプのみで、レストラン・バーはありません。


2015-02-17-11-40-06

ピンズ、ゲット!
ハードロックカフェのロゴに、しっかり’THE PEAK’と入っています。

2015-02-17-11-39-10

昼、蘭桂坊のハードロックカフェ・香港LKF店でゲットしたピンズはこちら。
'LKF'と記されています。

この二つのピンズ。
デザインが統一されていますよね。

2015-02-17-11-41-33

ドッキングするんです。
それぞれのピンズは、独立してても完成されたデザインになっています。
一つだけでは、まさかもう一つのピースとドッキングできるなんて思えません。
こうやってキレイにはまると、なんかうれしくなっちゃいます。


夜景は残念でしたが、ピンズを購入できたのでよしとしましょう。

待たずにピークトラムも乗れましたし、夜景が見えないことをぼやいたこともいい思い出になるでしょう。


朝から丸一日かけて団体観光ツアーで香港を巡ってきましたが、盛りだくさんの内容に大満足でした。





ブログ村ランキング参加してます。
ポチッとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ケータイ用
にほんブログ村 海外旅行

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

フリータイムはハードロックカフェへ!

2015年02月16日

2013年8月24日(土) 〜その4〜

観光ツアーでsky100展望台へ連れて行ってもらった後は、免税店で解散してしばしフリータイムです。

IMG_5748

地下鉄で香港島の中環駅へ移動します。

IMG_5749

荃湾線の車両は今どこを走っているか表示されていてわかりやすいです。

IMG_5754

終点の中環駅で降りました。
ここもなかなかににぎわっています。

IMG_5760

めざすは蘭桂坊。

IMG_5761

おしゃれなカフェやバーが建ち並びます。
まだ明るいのでひと気があまりありませんが、暗くなったらにぎやかになるんでしょうね。

IMG_5762

つきあたりにハードロックカフェ香港LKF店発見!!
ここは明るいうちから欧米人がたむろっていました。

上はホテルLKF(蘭桂坊酒店)となっています。
LKFは蘭桂坊(ランカイフォン)の略なのですね。



ここで、ダンナ氏のピンズをゲット!

ところで、いつもピンズゲットの報告だけで、ブツの写真とかアップしてませんでしたね

あとで、整理してアップしようと思います


IMG_5768

ピンズをゲットしたので、また免税店へ戻ります。
夕食の北京料理店へ連れて行ってもらうため、また待ち合わせをしているのです。

IMG_5770

中環駅始発なので、空いているタイミングで乗れました。

IMG_5778

待ち合わせの時間にはちょっと時間があったので、近くのバーで時間をつぶしました。


IMG_5776

ステキなバーです。


IMG_5775

このあとは食事なので、かるく一杯ですませました。






ブログ村ランキング参加してます。
ポチッとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ケータイ用
にほんブログ村 海外旅行

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

記事検索