香港

詠藜園の担々麺とsky100の展望台

2015年02月13日

2013年8月24日(土) 〜その3〜


すばらしい黄大仙を見学した後は、昼食の時間です。

IMG_5671

昼食は担々麺です。

IMG_5670

一人4個の小籠包つき

担々麺はおいしい辛さ。
ピーナッツの濃厚な甘さと唐辛子の刺激的な辛さの調和が絶妙です。

麺はストレートの細麺。
ちょっと固め。

うん。おいしい!
くちびるのキワをピリピリさせながら、あっという間に間食しました

小籠包もあつあつで美味
おいしくないわけがないですよねー。
ネコ舌ががんばっていただきました。


IMG_5667

行ったお店は詠藜園。
担々麺で有名らしいですね。

有名になるのも納得の担々麺でした


IMG_5684

おいしい担々麺を堪能した後は、sky100の展望台へ。
次々と名所に連れて行ってくれます。

IMG_5682

チケットを受け取って

IMG_5687

エレベーターホールへ向かいます。
なんか、スペースマウンテンみたい


IMG_5689

超高速エレベーターはハイテク!
今、地上から何メートルまで上がってきているのかモニター表示されています。

IMG_5690

さらに、天井では秒読み!
青空なのがニクいですね。

IMG_5691

IMG_5721

約1分で地上100階、393mまで昇ってきました。



IMG_5718

香港島と九龍半島を一望できます。

IMG_5726

ビルがニョキニョキ。
香港は本当に高層ビルが多いですね。

IMG_5731

ビクトリア湾にはたくさんの船が停泊していました。

IMG_5734

遠くに小さな島も見えます。
無人島ですかね?

IMG_5722

世界の高層建築。
100階の展望台は高さ393mですが、ここがてっぺんではありません。
環球貿易広場118階建の建物で、全体の高さは490m。
ここでは世界第4位となっていますが、高さ634mのスカイツリーが抜いちゃいましたね。

102階から118階はザ・リッツ・カールトン香港。
超高層で超高級なホテルになっています。
あこがれちゃいますねー。
こんな絶景がお部屋から眺められるなんてため息ものです。



IMG_5692

香港の立体地図。
香港を上から眺めているような地図です。

BlogPaint

人力車があったので、ダンナ氏が乗っていました(笑)


IMG_5740

おみやげもの屋さんにはsky100グッズもそうでないものも。
わたしはプラレールもどきにクギづけ(笑)


2015-01-30-14-37-59

二階建てトラムのミニカーを購入。
自走しないやつです(笑)


sky100で観光ツアー前半は終了。


IMG_5742

免税店で一旦解散となりました。

このあと、18:00に夕食のレストラン付近に再集合します。
4時間ほどフリータイムを楽しみます。





ブログ村ランキング参加してます。
ポチッとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ケータイ用
にほんブログ村 海外旅行

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

黄大仙ってけっこうスゴかったです!

2015年02月11日

2013年8月24日(土) 〜その2〜

ツアーバスで香港島から九龍半島へ戻ってきました。

IMG_5561

向かうは黄大仙。
道教寺院だそうです。


門の脇にいる龍の鼻が触られまくって色が変わっていました。
なんかいいことありそうだと、とりあえず触ってみようとしましたが…


BlogPaint

と、届かない…



IMG_5566

風神さま??
躍動感あふれるすばらしい彫刻です。

BlogPaint

牛人。
優しいお顔をしています。

BlogPaint

虎人。
強そうですね。

BlogPaint

蛇人。
亀みたい(笑)
なんかカワイイ


IMG_5575

また門がありました。
色とりどりの立派な門です。

IMG_5576

IMG_5577

門の両側の建物も、壁面に色彩豊かな彫刻がほどこされています。

IMG_5579

門へ続く階段の真ん中は全面龍の彫刻になっていました。

IMG_5581

階段を昇り、門をくぐった先が本堂です。

お参りに来ている人がものすごくいます。


IMG_5583

赤と黄のちょうちんがぷかぷか浮いています。
中国の建物の屋根は端っこに小さい像が並んでいたりします。
このコたちが愛嬌あってカワイイんですよね。
先頭の舟に乗ってる人がお気に入り


IMG_5595

たくさんの人が線香をお供えしているので、煙が充満しています。
みなさん、真剣にお祈りしています。

IMG_5611

横からみてもステキです。
軒下の細工の緑に柱の赤が映えます。

IMG_5608

こちらは三聖堂。
ここもたくさんのお線香が供えられています。

IMG_5614

IMG_5621

孟聖堂はこぢんまりした佇まい。
建物は小さいですが、お線香はしっかりお供えされています。

IMG_5622

色鮮やかな彫像が取り囲んでいました。
こちらは楽器を演奏していてやわらかいお顔立ち。

IMG_5629

こちらは険しいお顔をしていらっしゃいます。
でも、抱えているのは傘!!!????

IMG_5619

孟聖堂を取り囲む柵は青竹のようですが、陶器でした。

IMG_5615

ハスの噴水がステキ


IMG_5633

こちらの道

IMG_5642

端に小さなコマ犬みたいなのが連なっていました。

IMG_5639

片足あげていたり

IMG_5636

シャチホコみたいになっていたり(笑)

一体一体がとってもユーモラスでかわいかったです。


黄大仙、楽しめました。
ノーマークでしたが、素晴らしかったです。

でも、私たちが黄大仙ノーマークなのもしょうがないです。

2015-02-10-19-21-51

だって、私たちの持っているガイドブックってこれしか載ってないんですもの…

ぜんぜん黄大仙の雰囲気わかりませんよね?

それもそのはず。

BlogPaint

右側のページ下に
「地元密着の占いをしたいなら嗇色園黄大仙廟へ」
とだけしか書かれていませんでした…

グルメとショッピング中心の女子向けガイドブックには載っていないんですね。

まぁ、私たちも夜景とグルメメインで楽しむつもりで香港に来てるんですけどね


想定外の素晴らしい場所に案内してもらえる観光ツアーもいいものです。




ブログ村ランキング参加してます。
ポチッとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ケータイ用
にほんブログ村 海外旅行

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

スターフェリーに乗って香港島へ

2015年02月10日

2013年8月24日(土) 〜その1〜

今日は、団体の観光ツアーに参加します。

朝7:00にホテルにお迎えに来てくれました。

IMG_5392

アワビ入りの朝粥からはじまります。
朝ごはんが付いているツアーは初めてです。

アワビ入りのお粥と大根もちとスープのセットでした。

こちらのお粥はダシがしっかりきいていて、お米の形が残っていないトロトロしたポタージュみたいです。
とってもやさしいお味。

中華粥、好きなんです。
日本でも朝粥をいただけるところがもっとあちこちにあればいいのに…

大根もちは、大根の煮物をモチモチにした感じ。
好みなお味でした。

大根もちって、なんとなく食わず嫌いというか、メニューにあっても注文しないものだったのですが、気に入りました。
これからはすすんで食べちゃうメニューになる予感

IMG_5395

連れて行っていただいたお店は、軽鬆一下。
尖沙咀の一角にあります。

IMG_5408

朝食のあとは、スターフェリー乗り場へ向かいました。

IMG_5413

これから、スターフェリーに乗って香港島へ渡ります。

あいにくのお天気デス…
軽鬆一下を出た時は、けっこうな雨が降っていました。
一日中降ったり止んだりのお天気でした…

IMG_5411

どどーんっと赤レンガの古めかしい時計塔がありました。
昔、ここが鉄道駅だった頃の名残だそうです。

IMG_5419

スターフェリーの切符は、紙のチケットではなくトークンでした。
一人一つずつ配られました。

IMG_5418

IMG_5421

中環行きのフェリーに乗ります。

IMG_5424

ずいぶんとハデですね…

IMG_5427

乗り込んでみると、内装はクラシカル。

IMG_5445

シートには星のマークが描かれていてカッコイイです。

IMG_5433

ビクトリア湾が見渡せます。
どんより曇ってますが…
お天気がいい時でしたら、とってもキレイだと思います。


IMG_5447

船なので、それなりに揺れました。
10分ほどで中環へ到着。
船が苦手なダンナ氏はギリギリセーフってとこだったようです。

IMG_5455

香港コンベンションセンター&エキシビションセンターの前にある、シーサイド・プロムナードへ。

IMG_5456

バウヒニアの花(紫荊花)の像。
香港返還記念に中国政府から香港の永遠の繁栄を願って贈られたそうです。

IMG_5459

シーサイド・プロムナードから九龍側を望みます。

うううっ…
お天気が…

IMG_5467

お次はトラムに体験乗車。
これまたド派手な…

IMG_5471

やっぱり2階席がいいですよね。
車内の様子はこんな感じ。

IMG_5478

一番後ろの座席だったので、後ろの様子が見えます。
道の先に独特な形のビルが見えました。

トラムは体験乗車だったので、ちょっと乗っただけでツアーバスに乗り換えました。

IMG_5498

バスを降りて雨の中キャット・ストリートを散策します。


IMG_5494

中国っぽい小物や雑貨を扱うお店が軒を連ねているそうです。

IMG_5497

お店開いてませんけど…
全部シャッター閉まってるよ〜

まるでゴーストタウンです…

IMG_5504

お店とお店の間の路地に階段が。

IMG_5514

階段があちこちにあって、上の道につづいています。
上は骨董屋街のハリウッド・ロードのはずです。



IMG_5508

「あー、雨止まないかなー。ぬれちゃうし…」

と、シャッターの降りた店先でコマ犬ちゃんたちがぼやいていました。


IMG_5519

あ!ネコ!!
キャット・ストリートのネコです。

でも、ネコがいるからキャット・ストリートなワケではないそうです。

むかしむかし、この通りでは盗品を売っていました。
香港では盗品を「ねずみ商品」と呼びました。
この盗品である「ねずみ商品」を買いに来る人たちを「ねこ」というようになり、「ねこの集まる通り」でキャット・ストリートとなったそうな。

IMG_5529

「え?盗品売ってるの?」
「やばくね?やばくね??」

なんて、コマ犬ちゃんたちが騒いでいますが、もちろん今では盗品を扱うようなことはありません。


IMG_5531

一本上のハリウッド・ロードにでました。

IMG_5534

IMG_5536

IMG_5537

こちらはポツポツと骨董屋さんが営業していました。

IMG_5539

ハリウッド・ロードも階段が多いです。

IMG_5540

ハリウッド・ロード沿いの文武廟。
香港最古の道教寺院だそうです。

IMG_5542

同じ敷地内に列聖堂もありました。

どちらも外から眺めるだけで中には入りませんでした。

ツアーの集合時間です。
ツアーバスに乗り込み、九龍半島へ移動します。





ブログ村ランキング参加してます。
ポチッとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ケータイ用
にほんブログ村 海外旅行

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

バーから香港の夜景を楽しむ

2015年02月09日

2013年8月23日(金) 〜その4〜

九龍城区を散策してから、タクシーで尖沙咀へ移動しました。

IMG_5214

行き先は、とりあえずペニンシュラ・ホテルにしておきました。
ここなら間違いないでしょう。

IMG_5218

ペニンシュラ・ホテルのザ・ロビーといえばアフタヌーンティ。
ちょうどアフタヌーンティの時間が終わった頃だったので、比較的空いていました。
いつか、ザ・ロビーのアフタヌーンティをいただいてみたいものです。


ペニンシュラ・ホテルはさらっと素通り。
にぎやかな街へくりだします。

IMG_5231

尖沙咀はいつも人でいっぱいです。
活気にあふれていますね。

IMG_5235

看板がびっしりと埋め尽くす様子が、まさに香港です。

IMG_5249

暗くなると、ネオンの光が妖しげに浮かび上がってきます。

IMG_5268

高層バーに来ました!
高層バー、大好きです(笑)

ワン・ペキン・ロードの最上階にある、Aquaとういうお店です。
下のフロアがレストラン・スペース、上のフロアがバー・スペースになっています。
わたしたちはバー・スペースのほうを利用しました。

ちょうどシンフォニー・オブ・ライツの時間帯でしたが、予約なしで入ることができました。


IMG_5263

IMG_5283

とってもいい雰囲気です。
残念ながら窓際席ではありませんでしたが、真ん中の席からでも夜景を望むことはできました。

IMG_5262

モエ・エ・シャンドンのフルボトルと前菜のセット。
シャンパンとオシャレな前菜が、泡好きのわたしにはうれしすぎる組み合わせ

これでお値段は888HK$。

前に来た時はレートが良かったので、もっとお得感あったんですけどね…
いまでも十分お得なんじゃないでしょうか。

このセットは、メインのメニュー表にはのっていません。
スペシャルセットなので別メニューになっていました。


IMG_5265

サンドイッチもオーダー。

IMG_5276

おかわりはアサヒ・スーパー・ドライ。

IMG_5281

ハイネケンはボトル缶のままサーブされました。

IMG_5298

シンフォニー・オブ・ライツを楽しんでから、店をあとにしました。

Aqua、オススメです。

IMG_5325

高層バーで上からの夜景を楽しんだ後は、アベニュー・オブ・スターズで下から夜景を楽しみます。

ビクトリア湾にビルの光が反射して、いっそう輝きがましています。



IMG_5326

でも、お天気は微妙…
雲がモクモクしています…
夜景もモヤモヤしています…

雲に映る光もキレイなんですけどね。
もうちょっとすっきりしてほしいところです。


IMG_5337

帆船が横切って行きました。
赤い帆が妖しげです。
モヤっとした夜景をバックにちょっと不気味。
それがまた、いい感じ。

IMG_5360

ブルース・リーも闘志に満ち溢れていました(笑)


IMG_5377

タクシーでホテルへ戻りました。

部屋からもちょっぴり夜景が楽しめました。



IMG_5378

3人で部屋で二次会しました。





ブログ村ランキング参加してます。
ポチッとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ケータイ用
にほんブログ村 海外旅行

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

九龍城界隈を歩く

2015年02月07日

2013年8月23日(金) 〜その3〜

ホテルにチェックインしたあとは、さっそくおでかけ。

ホテルがあるのは九龍城区。
せっかくなのでこの辺を散策してみることにしました。

まずは悪の巣窟と言われた九龍城砦の跡地、九龍寨城公園へ。

IMG_5117

ん?入れない???

IMG_5119

と思ったら、横の通用門みたいなところから入れました。

IMG_5120

立派な公園です。
ここが悪の巣窟だったとはとても思えません。

IMG_5124

穴があったので入ります(笑)

IMG_5129

上はなんか中国風の建物でした。

案内図なしでの散策だったので、なんの建物なのかさっぱりわかりません

IMG_5179

かつての九龍城砦の模型がありました。
ここにこんなのがあったんですね。
カオスなビル群です。
これは悪がはびこりそうです。


IMG_5142

これは清の時代の建物だそうです。(by Wikipedia)
倉庫ですかね?

なんか、すすけてます。

これがあのカオスな街並みの中にあったの??
どこにあったのでしょう…
入り込む隙がなかった気がします。


IMG_5153

かわいいまん丸の入り口がありました。

IMG_5152

中はきれいに整えられた庭園です。

IMG_5161

おきまりの奇岩。

IMG_5168

中国風な回廊がありました。

IMG_5170

池の中のあずま屋を望めるようになっていました。

IMG_5171

回廊の飾りの穴から覗いてみたり。



IMG_5183

これは南門の跡だそうです。

IMG_5184

九龍寨城公園は、悪の巣窟感は全くないふつうにきれいな公園でした。

IMG_5191

九龍寨城公園をあとにして、街を散策。
商店街が広がります。

IMG_5193

店先のごちゃっと感が香港ぽい。

IMG_5204

小腹が空いたので、おやつにします。
適当に見つけたお店に入ってみました。
夕方の5時です。
めっちゃ中途半端な時間です。
営業しているお店も少なかったです。

IMG_5199

たぶん、魚のすり身団子の麺。

IMG_5200

ワンタン麺。

IMG_5201

これ何?

私はワンタン麺でした。
あっさりしているけど、しっかりダシを感じられるスープがおいしかったです。
するすると何杯もいけちゃいそうなおいしさでした。





ブログ村ランキング参加してます。
ポチっとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ケータイ用
にほんブログ村 海外旅行

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

記事検索